総資産額推移

【最新資産額】100万円増加!2020年4月下旬のポートフォリオ

東大バフェットです。

2020年4月下旬時点での保有資産額は以下のようになっております。

読者の方々の視点に立ったブログなので、以下では前回の記事との変更点を太字で示すことにします。

この2週間の間に金融資産額は100万円ほど増加しております。

金融資産額の推移

この2週間で金融資産は100万円ほどの増加ですね。

不動産投資活動の影響もあり、2ヶ月間連続して金融資産は減少し続けていましたが、ここにきて久しぶりの増加ですね。

なお、不動産投資のために株を売却したところ『東大バフェットは狼狽売りをしている』などと言う主張をしている人種(?)も存在しているのですが、脳みそが溶けている自覚をしっかりと持った方が人生幸せになれるかと思いますよ。これは煽りではなく親身なアドバイスです。

ちなみにですが、給料の振り込みや家賃クレカ引き落としなどを考えると、1ヶ月前と比較すべきと言えるでしょう。1ヶ月前と比較すると戦闘力は87万の増加となっております。

なお、不動産投資の影響で330万円ほど金融資産が減少しているとも言えますね。

暴落直前の金融資産マックス時は約2120万円でした。現在の金融資産は約1750万円。330万円を足し合わせると2080万円となります。

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん

もはやコロナショック前の水準まで盛り返してきている!?

ちなみにこれは非推奨なのですが、短期売買やってたらなんかめちゃくちゃ勝ってるんですよね。

コア部分ではしっかりと長期投資戦略を実行しつつも、サテライト部分では東大バフェットが個人的に良いと思った投資を行っております。借金して不動産を買ったりなど、株式投資以外にも手を出しているわけですからね。

保有金融資産の内訳

保有金融資産を数種類に分類して公開しております。

  • 現金保有額
  • コア部分(つみたてNISAなどの投資信託系)
  • サテライト部分(東大バフェットが個人的に運用しているポートフォリオ)
  • 最新10種ポートフォリオ

現金保有額

約150万円

必要最低限の現金以外は持たない主義です。【現金の価値変動】タンス預金って日本円への全力投資だからな!?を参考にしてくださいね。不動産投資の影響で毎月定期的に支払いが発生するため、もう少しキャッシュポジションを増やすかもしれません。

なお、今月10日にクレカが100万円ほど引き落とされます。そのため、実質的には現金50万円しかもっていないようなもんですね。クレカ使いすぎかもしれませんね。

コア部分(投資信託など)

約210万円

コア部分はポートフォリオの中核となる部分ですね。東大バフェットは以下の3つを運用しています。基本的に全世界株式または米国株式の投資信託となっております。

  • つみたてNISAによる節税メリットを活かした投資。全員やるべき。
  • 楽天カードによる1%利確しながらの投資。全員やるべき。
  • ロボアドによる運用。初心者で投資が不安な方にはおすすめ。
    Wealth Naviが最もおすすめ。少額から始めたいならLINEスマート投資(ワンコイン投資)も良い。

詳しくは初心者の方向け記事3選をご覧下さい。以下ページにて細かく解説してあります。

投資未経験~つみたてNISAでのおすすめ投資信託買付まで手順解説本ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。 本ブログでは長期投資戦略の超ハイレベルな内容まで取り扱っているため、投資初心者の方...

サテライト部分

運用額:約1160万円

マイクロソフト・アップル・ビザ・アマゾンという大型ハイテクグロース株が中心となっております。ダナハーとSBGも若干保有しております。その他日本株を若干保有しておりますが見にくくなるので割愛しました。

元々グーグルも保有していたのですが、決算ガチャで大当たりして10%くらい1日で増えたので一旦利確しました。つい先日はマイクロソフトを1000万円分購入し、1日で30万円ほどの含み益を生み出したりもしましたね。アマゾンは決算前に300万円ほど利確しましたね。

東大バフェットにとってのコア部分とは、NISA/つみたてNISAで保有している投資信託のことを指します。新卒2年目の現在の資産保有額なんて、運用の時間分散と人的資本の債券性を考えればサテライト部分みたいなもんです。これは上級者向けの思考回路です。初心者の方は長期戦略に基づいた資産運用をしましょう。

運用の時間分散の意味が分からなかったら長期戦略note読んでください!!

最新10種ポートフォリオ保有額

運用額:約210万円

以下の自動更新システムがiPhoneの一部ブラウザで上手く動作しないっぽいので、末尾にスクショを追加してあります。

保有数・平均取得単価・現在価格

現在評価額・評価損益・損益率

190万円分ほどぶち込んで、24万円の含み益ですね!!

合計の損益率は12.74%ですね!

最新10種制定の理念や銘柄選定に当たっては以下記事に記載があります。

【最新10種】東大バフェット流最新10種!ポートフォリオ初公開!東大バフェットです。 10種類の秘密のポートフォリオなるものが一部の方々の間では流行っているようです。 この手法は高配当株思...

最新10種ポートフォリオの運用成果をひと目で確認できるページのスクショを以下に掲載しておきますね。(5/1現在)

株式投資初心者の方へ

株式投資初心者の方はまずは個別株ではなく、インデックス投資やロボアドから始めるべきでしょう。

詳しくは以下ページにまとめてあるため、初心者の方は必ず以下ページをご覧下さい。

投資未経験~つみたてNISAでのおすすめ投資信託買付まで手順解説本ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。 本ブログでは長期投資戦略の超ハイレベルな内容まで取り扱っているため、投資初心者の方...

最後に

東大バフェットはインカムゲイン狙いの高配当株再投資戦略ではなく、キャピタルゲイン狙いのインデックス・個別株投資による総資産の最大化戦略を取っております。お金が必要になった際に株式を売却すれば良いだけですからね。

高配当株投資は配当金にのみ着目することで暴落時にも精神的な下支えとなるなどという主張もありましたが、実際のところは狼狽売りやら減配やらが相次いでおり、配当金が下支えとなるという言説は極めて怪しいと思われます。

配当金はいざという時に精神的な下支えとはならない可能性が極めて高いです。そのような方は高配当株投資をするのではなく、リスク許容度を把握した上でロボアドに丸投げしたほうが精神の安寧は保たれるのではないでしょうか。

どのような戦略を取るにせよ、長所短所を理解した上で、自分にあった投資を行うようにしましょう。

当ブログのオススメは、インデックス投資です!インデックス投資ですら怖くてガチホ出来ない人はロボアドにしましょう!

上記のポートフォリオは東大バフェットが趣味で遊んでいるだけです!

【徹底比較】おすすめのロボアドランキング3選【投資初心者向け】東大バフェットです。 本記事の読者想定層は主に以下の方々です。 投資を始めたての初心者の方 暴落に耐えきれずに...
多くの投資家に耳の痛い話を敢えてしましょうか。東大バフェットです。 さて、これは敢えて書きます。 感情的に反発せずに、真面目に読んでいただきたいです。 ひょっとする...

本記事は東大バフェットが個人的に運用している資産の成果を報告するものです。初心者の方に上記の運用を勧めているわけではございません。

初心者の方は長期戦略noteを読んだ上でまずはコア部分を長期投資で固めましょう。なお、個別株の売買は難易度が高いものの、サテライト部分で挑戦してみるのは勉強になるかもしれません。東大バフェットが買っているから私も買おうなどと思考停止で個別株を買ってはいけません。

※投資は自己責任で!ゴッドラック!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
別格のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

ブログ村応援クリックお願いします!
ABOUT ME
東大バフェット
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

POSTED COMMENT

  1. アバター わか より:

    東大バフェットさんの不動産投資の現状とかプランとかそういう話もっとききたいです

    • 東大バフェット 東大バフェット より:

      不動産は再現性が極めて怪しいのでうーん。。。
      しかも自分自身でも手探りなので。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。