VGT・QQQ・TECL

MSFTとAAPLを売却してVGTに変えました

東大バフェットです。

ブログにはすっごい書き忘れてたんですけど、MSFTとAAPLを一旦全部利確してVGTに変えています。(東大バフェット10種保有枠は持ち続けています。個人でイジりまくってるポートフォリオのMSFTとAAPLを売却したという意味です。)

まあ賢明なる投資家の方々であれば私のTwitterをフォローしているはずなので周知の事実ではあるのですが。

  • 東大バフェットは神ではないので短期売買の参考にはしないでくださいね。
  • 個別株は自分でしっかりと管理できないなら持ってはいけません!
  • まあどうしても個別株を持ちたいなら【最新10種】東大バフェット流最新10種!ポートフォリオ初公開!のページに載っているような大型ハイテクグロース株が比較的難易度が低いでしょう。

大型ハイテクグロース株への見方

これは自分でチャートをしっかりと確認してほしいのですが、マイクロソフトにせよアップルにせよ、既にコロナ前の水準まで株価が戻っているんですよね。

これからの数週間はなんとなく株価上昇があまりない気がしました。なんとなく。

なんとなく小型株も欲しくなりました。なんとなく。

大型ハイテクグロース系の中で欲しいのはMSFTとAAPLとVとMAなんですよ。なんとなく。

で、大型ハイテクグロース株の比率も少し下げたいなぁと。なんとなく。

なんかこれを気軽に満たしているのってVGTじゃね?

【VGT/QQQ】構成銘柄の解説及び比較 ハイテクってアイキャッチ画像探すのめっちゃ楽ですね。 今日からは真面目な記事を書きますね。あ、いつも真面目ですけどね。 ...

ETF丸投げはやっぱり楽

ぶっちゃけETF丸投げってめっちゃ楽なんですよね。だって個別株の動向を追い続ける必要がないですから。

結局の所、

世界の動向>アメリカの動向>アメリカのハイテクセクター動向>個別株の動向

っていう階層になってるじゃないですか。

個別株を持つ場合は全部考えないとなんですよね。特に『個別株の動向』ってめっちゃめんどくない??

VGTにしちゃえば個別株の動向はどうでも良くなりますね。まあMSFTとAAPLの組入比率が高いので気にすべきかもしれませんが。だったらギャル3種がおすすめですね。

【新提案】3つのETFでお手軽バランス投資!【東大バフェットポートフォリオ】東大バフェットです。 本ブログをご覧の方々の中には、 といった方々も多数いらっしゃることでしょう。 そもそも身...

それでも個別株をやりたいなら…

まあでも個別株をやりたい人っていますよね。楽しいし。私も楽しんで個別株を持ってますよ。

でも高配当株思考停止無限ナンピン買い10種をやるよりは、以下記事を見たほうが良さそう…。これは煽りとかではなく真面目に言ってます。

東大バフェット10種vsS&P500vs〇〇太郎10種!!東大バフェットです。 10種類の秘密のポートフォリオなるものが一部の方々の間では流行っているようです。 この手法は高配当株思...
  • 東大バフェットは神ではないので短期売買の参考にはしないでくださいね。
  • 個別株は自分でしっかりと管理できないなら持ってはいけません!
  • まあどうしても個別株を持ちたいなら【最新10種】東大バフェット流最新10種!ポートフォリオ初公開!のページに載っているような大型ハイテクグロース株が比較的難易度が低いでしょう。
※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうございます🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しております。お役に立てたようであれば、以下のまとめ記事もぜひご覧くださいね!

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん

無料記事でもすごいなら、有料記事はもっとすごい…!?

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
インデックスでインデックスを上回る!?
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!
レバレッジETFで投機ではなく投資をしよう!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

ABOUT ME
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。現在は金融資産3000万円+海外不動産に2000万円を投資。デリバティブを用いた高度なレバレッジ戦略を実践しています。投資はギャンブルという誤解を消し去り、米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事