暴落対策・暴落時の行動

【暴落】今こそ東大バフェット式投資法が輝くとき

 

やってて良かった東バ式。

東大バフェット式節税投資法は皆さんご存知ですよね。

巷ではこれこそ天才的発想と評判のやつですね。

個人的には以下の2記事がガン推し対象なのですが。

【決定版!】ドルコスト平均法のマヤカシを数学的に暴く!!投資の基本って、「長期・分散・積立投資」ってよく言うじゃないですか。 ドルコスト平均法が時間分散になっているという言説、東大バフェ...
【節税の裏技】東大バフェット式節税投資法【投資信託を複数分散するメリット】 毎月給料からドルコスト平均法で投資信託を積立投資している方は多いことでしょう。かくいう東大バフェットも毎月5~10万円ほどを投資...

まあPVランキングを見ると…。ね。

天才的発想とかよりも実用性の方が大事ですね。はい。大半の方々にとっては毎週2%利確しながら超ディフェンシブ運用する方法の方が実用的ですよね。うん。。。まあ実際実用的なんですけどね。

東大バフェット式節税投資法とは

これは投資タイミングの時間分散に合わせて積立対象の投資信託を変更することで税金支払を繰延できるという裏技ですね。

【節税の裏技】東大バフェット式節税投資法【投資信託を複数分散するメリット】 毎月給料からドルコスト平均法で投資信託を積立投資している方は多いことでしょう。かくいう東大バフェットも毎月5~10万円ほどを投資...

まあ詳しくは上記記事を見ていただくとしましょう。

  • 投資タイミングの時間分散に合わせて積立対象の投資信託を変更する
  • 取得価格の平均化を意図的に避けることができる
  • 結果として、同じインデックスへの積立でも値動きを不揃いにできる

なぜ、今こそ東大バフェット式なのか?

記事内では説明の簡略化のために毎年積み立て対象を変更すると記載しました。

ですが!

本質は取得価格の平均化を意図的に避けるところにあります。

つまり!

インデックスが暴落した今こそ!東大バフェット式を用いるときなのです。

今手元に含み益の投資信託が残っている場合、同じのを積み立ててしまうと含み益の割合が低下しますね?

今手元に含み損の投資信託が残っている場合、同じのを積み立ててしまうと含み損の割合が低下しますね?

暴落時というのは含み益/損がバラバラになるタイミングなので、

わざわざ取得価格を平均化して薄める必要はないのです。

ドルコスト平均法の活用

まあ一応ですが書いておきます。

下落相場では一括投資で運用の時間分散の最適化を目指すよりも、ドルコスト平均法で取得価格を平均化する方が有利ですよ!

【まとめ】ドルコスト平均法のメリット・デメリット 先日の記事において、ドルコスト平均法の意外なデメリットについて述べました。簡単にまとめます。 「時間分散」という言葉には2...

というわけで、現在のような下落相場では、

積立対象の投資信託を変更し、ドルコスト平均法で積立てていきましょう!

※狙いたい人は底から反転したと思われるタイミングからでも良いですが。そこはお好みで!

モチベUPに1日1回ポチッと投票お願いします!
ブログ村応援クリックお願いします!

※投資は自己責任で!
ゴッドラック!

本ブログを初めてご覧の方は是非以下もお読みくださいね。

  • 本ブログではログインボーナスとして毎日ダイヤモンド考察を無償配布しております。
  • 新しく本ブログを見つけた方が今から全部の記事をキャッチアップするのは難しいでしょう。
  • そこで体系的なまとめをご用意致しました。
  • 日々ブログをご覧の方も時間分散の2つの意味を明確に理解出来ていない方もいらっしゃることと思います。脳内が整理されますし、是非ご覧頂ければと思います。お布施をするとブログ更新頻度が上がるという噂もあります。
長期戦略まとめnoteでオススメ投資法を学ぼう!
  • 投資初心者から一気に上級者になるための教科書!
  • 時間分散の2つの意味の解説を含め、体系立てて説明!
  • ブログ内の考察の体系的なまとめ!
  • 米国株ブログ村PV数圧倒的1位の私が20時間掛けた大力作!
  • 最近このブログに初めて来てくれる方が多いため期間限定割引中!

 

全投資家にオススメ!LINEワンコイン投資!

モチベUPに1日1回ポチッと投票お願いします!
ブログ村応援クリックお願いします!

カテゴリー内人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。