レバナス・ツミレバ・レバSP

【レバナス】大和レバナスを利確して楽天レバナスに乗り換え!このラインをシミュレーションしてみた!

東大バフェットです。

楽天がレバナスの名前を奪い取ろうとしていることにささやかな抵抗を示すため、このブログでは大和レバナス・楽天レバナスという【愛称】を付けることにしました。そのうちめんどくなってどっちも「レバナス」って書きそうですが。

昨日は楽天レバナスについての速報まとめ記事を作りました。

【速報まとめ】レバナスが楽天から新登場!積立対象は楽天レバナスに変更か?【愛称:レバナス】東大バフェットです。 楽天からレバナスが登場すると目にしたので、有価証券届出書を読んできました。 結論としては、大和アセット...

まあ…速報ではあるけど、他にまとめる要素は無いと思います。ラピッドラビッド🐰なので仕事が早い🐰

紙書籍の執筆は非常に遅いんですが(ごめんなさい)

そろそろ…入稿が…お、おわ…る…はず…。

紙書籍って一度出したら修正が効かないので、こういう適当なノリで書けないんですよね(遅くてごめんなさい)

ちゃんと入稿が終わって、色々決まったら、ちゃんとブログに書きます。あとタイトルは出版社の方が仮タイトルを決めてくださっただけで私の意思が一切介在していない状態なので、事実とちょっと異なるタイトルになっています😣

全ては私の入稿が遅すぎるのが悪いんです。

…もう500文字行ってるんですが。脱線だけでどこまで行くんだ。

楽天レバナスが爆誕しそう

楽天レバナスと大和レバナスの違いはしっかりと速報でまとめておきました。ラピッドラビッド🐰なので仕事が早い。紙書籍の原稿は遅い。ラピッドラビッド🐰ってパペットマペットみたいで気に入っちゃった。

【速報まとめ】レバナスが楽天から新登場!積立対象は楽天レバナスに変更か?【愛称:レバナス】東大バフェットです。 楽天からレバナスが登場すると目にしたので、有価証券届出書を読んできました。 結論としては、大和アセット...

まとめ記事内でも脱線していますが、こっちの脱線はちゃんとした脱線なので読んでおくと良いでしょう。

レバナス民は優しさに包まれている

いつも思うんですが、レバナス民は優しさに包まれていて素晴らしいと思います。

 ※きりがないので一部抜粋。

この圧倒的な民度の高さよ。本当に。

私はレバナスの先生として真ん中に位置することになりました。☆のところね。

これ雑計算でアイコン500個あるしすごい。

まあレバナスの原資をイジってデリバティブ・インデックス投資をして遊んでいるレバレッジうさぎ🐰なので、先生と呼ばれるのも悪い気はしないかな。うん。(実はめっちゃ嬉しい)

※まあ9月頭のNASDAQ100最高値でNASDAQ100売ってるしショートまでしてるんですが、楽天レバナス出たら数百万円ぶちこむので許してね。

※しかも先週『NASDAQ100よりダナハーの方が上がるからダナハー全力で買った』とか記事に書いて実際にダナハー底値で仕込んで爆上げしてるので、私って何してるんですかねほんと。

現在の株式保有状況とキャッシュポジションと短期的動向の評価東大バフェットです。 先週の金曜辺りから眠り病(?)みたいになっていて、めっちゃ寝てます。 学校を卒業して学生という身分を終...

ああまた話が逸れてしまった。

レバナス民が優しい理由

レバナス民に良い人が多い理由はたぶんこれですね。

みんなで喜びを分かち合えるのが理想ですよね。

本来株式投資、特にインデックス投資ってみんなで買ってみんなでプラスサムゲームの恩恵を受けられるはずなのですが、なぜかインデックス投資派でも乱闘が発生しているのが本当に謎なんですよね。私は戦闘に興味ないのでどうでも良いんですが。

まあ算数は出来て現代ポートフォリオ理論は理解できるのに、なぜかその他の理論は一切理解できず日本語が読めないインデックス投資過激派 のっ○ とかもいますからね…。見てはいけない。触れてはいけない。どういう構造をしているのか逆に気になったことはあるんですが、日本語が通じないので意味がなかったので興味が消えた。

ていうか何の話だっけ…?

今ブログ記事のタイトル見返してきたんですが、大和レバナスを利確して楽天レバナスに乗り換えるラインの記事でした。すごい。なんとここまで脱線のみ。

ああそうだった、利確して乗り換えるラインの記事を書こうと思った理由が『レバナス民が優しさに包まれているから』なんですよ。普段こんなの書かないですからね。普段こんなの書かない理由もたくさん解説したので読めば分かります。

優しいレバナス民達向けに記事書きたくなるのは当然のことですからね。

レバナスの利確乗り換えの前提知識

はい本題。

レバナス民に『利確ラインのシミュレーション』というものを求められました。

こういう系のはめんどくさいので普段なら絶対やらないのですが、レバナス民の優しさに包まれているのでちょっとだけやってみます。

前提知識はちょっとだけ書いておきますね。

  • 大和レバナスを利確すると含み益に対して課税される。
  • 含み益に対して20.315%…約20%課税される。
  • 楽天レバナスの方が年間経費率は安いが、課税による損失の方が大きいと乗り換える意味がない。
  • 大和レバナスより楽天レバナスは年間経費率が0.22%安い。

例えばレバナスを1万円持っていると、経費率1%なら年間100円ですね。0.22%の差なので22円の差となります。年間ね。

例えばレバナスを1万円買って1000円の含み益がある状態で利確すると、1000円に対して約20%の課税をされるので、200円の税金を支払います。一時的にね。この200円は複利運用できないので税金を先払いするだけ損となります。

レバナスの利確乗り換えラインは?

以上のように、年間経費率の差によって生まれる利益と、一時的な課税によって生まれる損失との比較になります。そしてこれは今後の相場をどう想定するかによって大きく変わります。

極端な例

レバナスが10年後には超絶暴騰してるとしましょう。100倍くらい。投資元本100万円で追加投資一切なし。含み益1億円。

  • 5年目で1億に届いちゃってその後はヨコヨコな例
  • 10年目でいきなり1億になっちゃう例

この2つの極端な例を考えてみましょう。

5年目くらいで1億になっているなら、その後の5年間で1億円に対する経費率の差分0.22%が効いてきますよね。この場合は経費率がより重要になります。

9年目まで低迷していて10年目に大暴騰した場合、1億円に対して経費率の差分0.22%が効いてくるのは1年だけです。この場合は経費率よりも現時点で税金を先払いしてしまうダメージが相対的に重要になってきます。

よって、将来の相場が不明な以上『含み益が○%以下なら利確して乗り換えるべき』といったような画一的な基準を出すことは不可能です。

更に言うと、大和レバナスも経費率を下げる可能性だとか、将来の税制変更リスクだとか、現在のレバナス保有額と追加可能投資額だとか、そういう要素によっても変わってきます。

何年保有するのかによっても変わるしまあ。

シミュレーションなんて無駄です。そんなことする暇があったらU-NEXTでも見てたほうが良いですよほんと。コードギアス見よ?ルルーシュほんとかっこいい。ああ脱線…。

『含み益が○%以下なら利確して乗り換えるべき』といったような画一的な基準を出すことは不可能です。

ラインをどこに設定するか

『含み益が○%以下なら利確して乗り換えるべき』といったような画一的な基準を出すことは不可能

という結論だと困りますよね。

まあこの結論が自明なので『利確ラインのシミュレーション』なんてものは私はやらないんですよ。でもまあ優しさに包まれたレバナス民に『利確ラインのシミュレーション』というものを求められました。なのでこの記事を書いてる。優しさに優しさで返して、みんなで喜びを分かち合えるのは素敵ですよね。優しい世界。

画一的な基準をシミュレーション()で導き出すことは不可能です。それだと困ると思うので、私が今、肌感覚で直感で決めます。

はい。20%がライン。

私が脳内で今シミュレーションをした結果が根拠です。大和レバナスの含み益が20%以上だったら乗り換えないですね。正確に言うと17%くらいだったんですが、分かりやすく20%にしました。ちなみにこれは大和レバナスも経費率を下げる可能性も頭の片隅には置いていますね。大和レバナスの経費率も下がる可能性なんてシミュレーション不可能なので肌感覚で直感で決めるしかないですね。

NASDAQ100よりダナハーの方が上がるのも直感。9月頭がNASDAQ100の天井なのも直感。コロナの大底の日をピンポイントで当てたのも直感。サッカーするときに右足でこの角度でこの強さで蹴ればボールがこの辺りに行く確率が○%なんて計算しないで直感でしょ。世の中は直感で出来ているんですよ(直感)

直感が17%だったので、15~20%辺りにすると良いと思います。

前提条件とした運用モデルは私の脳内にあるやつだと思います。私の脳内にあるレバナスの運用モデルはレバレッジETFまとめnoteに示したものですね。

元も子もないお話

そもそも長期運用まとめnoteの税金対策は読んでおくと本当に幸せになれると思います。長期運用まとめnoteを読んでいる場合、ぶっちゃけ大和レバナスの保有額が追加投資可能額に比べてあんま大きくなければ乗り換えなくて良いです。

有料記事だからあまり推すのもアレなんですが、世界が変わるから…。

だからシミュレーションに意味なんて無いのでやりたくなかったんですが…。まあそのね。

世界が変わっていない場合、どうするか?

世界が変わっていない場合は以下のような選択をすることになるでしょう。

大和レバナスの含み益が20%以下だった場合は何も気にせず全利確して楽天レバナスに乗り換え。多少税金を先払いすることになりますが、今後レバナスのリターンが好調で毎年の経費率が重くなることを願いましょう。

大和レバナスの含み益が20%以上だった場合は、大和レバナスを放置して今後の追加投資は楽天レバナスに行います。今後の相場…まあどこかでNASDAQ100が大きく下落して大和レバナスの含み益が溶けたら乗り換えを検討します。

但し、大きく下落してボラが大きいときに乗り換えると、大和レバナスを底で売って楽天レバナスを高値で買い戻すことになりかねないので十分に気をつけてください。

なので一般的には非推奨な行為としておきますね。検討をすると書いただけです。

以前、東大卒ブロガーでSPYDを推奨している方がいたんですが、コロナショックの暴落時に含み損を消す方法として『含み損銘柄を一度損切りして翌日に買い戻す』という行為を推奨していたんですよね。

指数が1日で10%とか動くような相場でこのような行為を推奨するのは極めて疑問を持たざるを得なかったのですが…、よく考えたらSPYDを推奨している時点で疑問を持つ必要すらなかったですね…。

あ、これ疑問を持っていると書いただけで正か負かは一切書いていないので、あなたがもしも負の方向性だと思ったならそれはあなたの妄想ですよ🐰

何言ってるのか私には理解できなかったって書いているだけですよ。

私は争いを好まない平和主義者のうさぎなので…。たまに気が向いたときにデコピンすると、相手が消し飛んでいくことがあるのが悩みです😣

フォロワーを増やすだけならSPYD高配当全力推しするのが手っ取り早いのがよく分かる。だって思考力ないんだもん。

私じゃとても思いつかないような非常に高尚な理論な可能性は否定していません。

東大卒ブロガーにも色々いますからね。コロナショックの大底の日をピンポイントで的中させて数百万円をぶちこんでしまう東大卒ブロガーもいるのでね。

ちなみにその人は今年9月頭にNASDAQ100が新高値を更新している中で売却開始してショートまでしてたらしいです🐰

【ボラが大きい下落時に相場観を一切持ち合わせずに一旦売却して翌日以降に買い戻す行為】を勧める意味は私程度では到底理解できるものではないので、このブログでは以下のような注意書きを付すことにしますね。

大きく下落してボラが大きいときに乗り換えると、大和レバナスを底で売って楽天レバナスを高値で買い戻すことになりかねないので十分に気をつけてください。

私が言ってることが間違っている可能性だって十分にありますし、判断するのはあなた自身ですよ🐰

まとめ

  • このブログでは大和レバナス・楽天レバナスという【愛称】を付けることにしました。
  • レバナス民は優しさに包まれている。
  • レバナスの先生になっちゃった(嬉しい)
  • みんなで喜びを分かち合えるのが理想。株式投資はプラスサムゲームなのだから。優しい世界。
  • 利確乗り換えラインは『今後の相場・大和楽天レバナスの経費率減少の可能性・将来の税制変更リスク・現在資産額と追加投資可能額の比率・出口までの期間・その他諸々』など様々な要因で変化するので画一的な基準は作れない。
  • 私の脳内シミュレーションを根拠とするなら、15~20%辺りが基準になる。
  • 大きく下落してボラが大きいときに乗り換えると、大和レバナスを底で売って楽天レバナスを高く買い戻す可能性があるので注意しましょう。
  • 元も子もない話なんですが、長期運用まとめnoteを読んで税金対策を知っていると、そもそも世界が変わるのでこんな議論が生まれない…。

興味持った人がnote読んでくれれば良いかなとは思ってるゆるいスタイルなんですが、なんかまあこの辺りは難しいですね。連休セール!期間限定セール!個数限定販売!!とかそういうの一切やってないで置いているだけですからね。

感謝のコメントをくれたり、応援支援の意味を込めてnote読んでくれる人が増えたりすると、ブログ更新モチベも高まるし、皆さんのリターンは上がるし、税金対策も学べるし、みんなWin-Winな優しい世界だと思っています。

知識を仕入れると一瞬で元が取れちゃうという感動体験を提供しているのです🐰

※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうございます🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しております。お役に立てたようであれば、以下のまとめ記事もぜひご覧くださいね!

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん

無料記事でもすごいなら、有料記事はもっとすごい…!?

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
インデックスでインデックスを上回る!?
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!
レバレッジETFで投機ではなく投資をしよう!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

ABOUT ME
東大バフェット
現在東大卒新卒3年目で金融資産4500万円+海外不動産に2000万円を投資。本人はデリバティブを用いた高度なレバレッジ戦略を実践していますが、初心者向けの発信にも力を入れています。投資はギャンブルという誤解を消し去り、米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事