仮想通貨

【仮想通貨】MARAを利食い!ビットコインを買うならマイニング銘柄が楽か。

東大バフェットです。

レバレッジには色々な方法がありますね。レバレッジETFはメリットとデメリットをしっかりと理解した上で活用すると便利だったりしますが、ちゃんと理解せずに利用すると危険ですね。デリバティブももちろん同様です。

さて、ハイレバレッジを用いると少額の資金でも大きく稼げる可能性がありつつ、一方で爆損をする可能性もあります。

東大バフェットはデリバティブ・インデックス投資をポートフォリオの中核に据えていますが、レバレッジ対象はNASDAQ100とS&P500という超優秀な指数である上に、レバレッジ比率は低めに抑えています。爆損を回避して堅実に増やしていくのが基本方針ですからね。

一方で、仮想通貨にはある種のレバレッジを用いています。

仮想通貨の買い方

コインチェックがやたらと流行っているので、私も実際に口座開設をしてみましたが…。普通に買うとスプレッドが酷すぎますね。。。

コインチェックのスプレッドを検証!ビジネスとしては非常に優秀!!東大バフェットです。 『コインチェックは売買手数料が無料なのでおすすめ!!』みたいに謳っている人もいますが、売買手数料とは別に隠れ...

まあ口座開設をしてくれると紹介者が儲かるので、売買手数料無料ってのを全面に押し出しているのでしょうが、隠れコストが非常に高いですね。。。。。

仮想通貨を買うならGMOコインがおすすめです。東大バフェットは仮想通貨を買う際にはこっちを使っています。またそのうち記事にします。

税制面の考慮

仮想通貨を直接売買することのデメリットは仮想通貨の税制ですね。株式やデリバティブと違って申告分離課税を行えないので税率が基本的に20%を超えます。

というわけで東大バフェットはMARAというマイニング銘柄への投資を1月より行っています。

個別株への投資

1月ごろにMARAへ投資した際の記事です。

スクエアちゃんから撤退。。。仮想通貨の黄金のツルハシを求めて。東大バフェットです。 色々考えた結果、スクエアちゃんから別銘柄に乗り換えました。 スクエアちゃんは依然として素晴らしい銘柄だ...

この記事を書いたときは20ドルくらいだったので、(非推奨ではありますが)イナゴ投資をしていた人は2021/10/11時点でダブルバガーを達成していますね。

このブログは個別株で一発当ててやろうってブログではないので、個別株は滅多に買わないんですよね。個別株に自信がないと言いつつも、ズームもTeslaもプラグパワーもMARAもなぜか爆益なので個別株の才能があるんじゃないかと錯覚しそうになるので怖いものです。

私は個別株の才能がないと自負しているので、よっぽど買いだなと思わない限りは100万円単位の資金は動かさないですね…。逆に言うと私が買った個別株はイナゴしたほうが良い…???

ちなみに短期売買の才能もないと自負しているのですが、最近当て過ぎなのでもしかしたら個別株も短期売買も才能があるのかもしれません。

思考リソースの使い方

これは個々人によって大きく異なると思うのですが、私は個別株を複数種類保有しているとそれだけで脳の思考リソースが消費されてしまいます。

例えば30銘柄持っていたら、常に脳内のどこか片隅で30銘柄の面倒を見ている感じですかね。

この観点から言うと、私は個別株投資をする際には銘柄数を絞った方が良いわけです。

というわけで、MARAを利食いして恩株化して、思考リソースをMARAに割く必要性をなくしてみました。

マイニングとレバレッジ

マイニング銘柄は株式であり特定口座が使えるだけでなく、レバレッジ効果もあります。

今回はそれを超簡単に解説します。

例えば仮想通貨の価格を100、採掘コストを50としましょう。

こんな感じになって利益は50ですね。わかりやすい。

 

仮想通貨が暴騰して2倍になったとしましょう。

そうすると上記の表はどのようになるでしょうか?

この例の場合ですと、価格が2倍になったのに対して、利益は3倍になっているわけです。

これがマイニングによるレバレッジですね。

金鉱株についても同じことが言えるわけです。

逆に転んだ場合

では、逆に転ぶとどうなるのでしょうか?

例えばですが半額になったとしましょうか。

この場合、原油を掘っても掘っても利益が出ないんですね…。

原油価格が底打ちしたタイミングで格安の原油会社を買えば原油価格の上昇と共に稼げると言うことでもありますけどね。なお原油価格の底打ちを当てようとせずともNASDAQ100を持ってるだけで資産が増えるので私は原油には手を出しませんでしたが…。勝てるところで勝てば良いわけですし、インデックス投資ならある意味誰でも勝ちがほぼ確定しているわけです。

やるならビットコインマイニング銘柄のように、大きく稼げる可能性のあるボラティリティの大きい銘柄を少量保有かな?と思いますね。

まとめ

  • ゴールドや仮想通貨や原油と言った商品そのものへの投資と比較して、それらを採掘している企業への投資はある種のレバレッジが掛かると言える。
  • 仮想通貨の税制や、取引所のスプレッドを考えると、マイニング銘柄を持つと言う手は選択肢になり得る。
  • コインチェックコインチェックコインチェックコインチェックな人もいるが、おすすめはGMOコインですね。私はGMOコインを使っています。
  • 思考リソースのパッシブな消費という観点を考慮すると、恩株化や銘柄数絞り込みは有効となり得る。

こういったマイニング銘柄や仮想通貨を持つにせよ、ポートフォリオの中核はインデックス投資で抑えておくことを強くおすすめします。

個別株を持ちたいならGANDAM辺りですかね。

【初心者向け】【おすすめ個別株6選】発進!!GANDAMポートフォリオ!東大バフェットです。 初心者の方向けにも情報を発信する意図で、初心者向けの記事を少し増やしています。 つみたてNISAの次の...

ダナハーちゃんかわいい🐰💕

※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうございます🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しております。お役に立てたようであれば、以下のまとめ記事もぜひご覧くださいね!

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん

無料記事でもすごいなら、有料記事はもっとすごい…!?

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
インデックスでインデックスを上回る!?
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!
レバレッジETFで投機ではなく投資をしよう!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

ABOUT ME
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。現在は金融資産3000万円+海外不動産に2000万円を投資。デリバティブを用いた高度なレバレッジ戦略を実践しています。投資はギャンブルという誤解を消し去り、米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事