仮想通貨

コインチェックのスプレッドを検証!ビジネスとしては非常に優秀!!

東大バフェットです。

コインチェックは売買手数料が無料なのでおすすめ!!』みたいに謳っている人もいますが、売買手数料とは別に隠れコストが存在します。それはスプレッドと呼ばれるものです。

今回はコインチェックのスプレッドを検証しつつ、ビジネスとしての優秀さを褒め称えたいと思います。

また、このビジネスに乗らずに手数料を抑えてうまくコインチェックを活用する方法も紹介しておきます。

ここまで知っていると逆にコインチェックを開設した方がメリットになり得ますね。

スプレッド価格を実際に見てみる

東大バフェットはコインチェックを開設済みなので実際に現在価格と売買価格を出してみました。

現在価格

現在価格は4,561,152円ですね。

購入価格

購入価格を見てみましょう。

4,701,015円…。あれ?

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
現在価格は456万円なのに、買おうとすると470万円!?

売却価格

4,423,200円…。

売ろうとすると442万円ですね。

スプレッドの検証結果

  • 購入価格470万円
  • 現在価格456万円
  • 売却価格442万円

こんな感じですね。現在価格に対して±14万円のスプレッドが載っています。

1ビットコインを誰かが買って、1ビットコインを誰かが売ると、コインチェックは28万円のスプレッド(実質的な手数料)を貰えるというわけですね。

スプレッドは概ね3%となります。公式サイトにもその旨記載があります。

コインチェックのアプリを普通にダウンロードして普通に売買をしてしまうと、3%もの実質的な手数料を取られてしまいます。

購入した瞬間に3%の損失。売却時にも3%の損失。

米国株の年間平均リターンが7%とか言われていますし、往復で6%の手数料は素直にボッタクリと言わざるを得ないでしょう。

後述しますが、この高額なスプレッド(隠れコスト)を回避する手段があります。

コインチェックのUIは素晴らしい

コインチェックはアプリのUIの良さを売りにしています。

実際に口座開設して使ってみれば分かるのですが、UIは非常に便利です。販売所での取引ならね。

何も知らずにコインチェックをインストールして、普通に売買を開始したら99%の人が販売所での取引をやると思います。

 

仮想通貨は2種類の購入場所があります。販売所での購入と取引所での購入です。取引所の方が手数料は圧倒的に安いです。

コインチェックのアプリでは通常は販売所(スプレッドが片道3%)しか出てきません。

ある特殊な操作をすることで、取引所(スプレッドが格安)が出てくるのです。

というわけで取引所のスプレッドを見てみましょう。

売りが4,579,999円、買いが4,578,239円ですね。差額はたったの1760円です。往復ですので現在価格に対して±880円がスプレッドとして載っていると考えられるでしょう。このくらいなら誤差と言えるでしょう。というかSBI証券で米株を買うより安い。

先程の販売所では現在価格に対して±14万円のスプレッドですね。

何も知らずにUIに従って直感的に買ってしまうと往復6%もの高額なスプレッドをコインチェックに支払うことになります。

これは端的に言って情弱商売非常に素晴らしいビジネスモデルであり、本ブログがコインチェックに対して否定的な最大の理由ですね。

逆に言ってしまえば、本ブログをお読みの方は情弱商売コインチェックの巧みなスプレッド稼ぎ戦略を回避することが出来るので、コインチェックを開設するメリットは大きくなります。

悲しいことですがコインチェックの巧みなUIにやられてしまった方々がコインチェックに貢いでくれるので…経営がすごく安定するので…。

コインチェックマネックス証券も抱えているマネックスグループ傘下です。マネックスグループの決算を見れば分かるのですが、コインチェックで爆益を生み出しています。そりゃ投資初心者から往復6%の手数料を取ったら儲かるよね…。

この辺りをしっかりと理解さえしていればコインチェックを使うのも良いと思います。むしろおすすめしておきます。優秀なビジネスモデルのおかげで経営が安定しているので。

コインチェックのアプリで取引所を開く方法

Webブラウザからなら簡単に取引所を開けるのですが、アプリからだと普通の操作では気づかないところに取引所があります。

こうすることで投資初心者から往復6%の手数料を取ることが出来るのでビジネスとしては非常に優秀ですね。マネックスグループの株を買いたくなってしまう。

では実際の操作を見てみましょう。

コインチェックのアプリで取引所を開く手順

  • アカウント
  • FAQ/お問い合わせ
  • ページ最下部までスクロール
  • ビットコイン取引所
ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
普通こんなの気づかなくない…??
東大バフェット
東大バフェット
手数料が安い取引方法は隠したかったんでしょうね…

こんなこと書いて良いのかな…。

コインチェックのアプリで取引所を開けた!

上記のように通常プレイでは行わない隠しコマンド(?)を行うことでコインチェックのアプリで取引所を開くことが出来ました。

FAQ/お問い合わせページで売買をするという斬新なUIを採用しています。

この斬新なUIを改善するようにお問い合わせページからお問い合わせをしたくなってしまいますね。でも経営の安定化のためには必要なのです。

まとめ

  • 『取引手数料が無料』という謳い文句に騙されないように!
  • 実際にはスプレッド(隠れコスト)が載っている。
  • コインチェックでは極めて斬新なUIを採用しているので、普通に買うとスプレッドが往復6%も取られてしまう。
  • ビジネスモデルとしては極めて優秀なので、経営の安定化が期待できる。
  • 本ブログを読んでいる方々は上述した方法でアプリから取引所を開けるので、安定した経営の元で格安スプレッドで取引が可能。
  • てか米株を売買するより手数料は安くなる。

販売所購入用に作られたUIは非常に優秀なので、各仮想通貨のチャートや価格が簡単に分かります。その上で売買する際には取引所を開けば格安スプレッドでの取引が可能です。

チャートを見るアプリと購入するアプリを切り替える必要がないというメリットとも言えるでしょう()

『手数料が無料だからコインチェックがおすすめ!!』などとは到底言えないですが、、、

秀逸なビジネスモデルを背景とした安定した経営、その元で格安スプレッドで売買できるこのブログの読者の方はコインチェックでの売買がおすすめと言えるでしょう。

心情的にはこういうビジネスモデルの会社をあまりおすすめしたくはないのですけどね。良いものは良いと紹介するのがこのブログの方針ですので。

※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうございます🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しておりますが、本ブログがお役に立てたようであれば下記noteリンクよりサポートを頂ければ幸いです。

東大グレアム
東大グレアム

より質の良い記事の執筆や更新頻度の向上など、今後の有益な発信のために活用させていただきます!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
インデックスでインデックスを上回る!?
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!
レバレッジETFで投機ではなく投資をしよう!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼ポートフォリオ解説!▼

東大バフェットのポートフォリオ!
全体像から解説しています!

ブログ村応援クリックお願いします!
ABOUT ME
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。現在は金融資産3000万円+海外不動産に2000万円を投資。デリバティブを用いた高度なレバレッジ戦略を実践しています。投資はギャンブルという誤解を消し去り、米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。