【基礎知識編】

クレカ支払いギリギリまで株に全力投資!!?

東大バフェットです。

以下のようなご質問を頂きました。

最近の投資比率(株式:現金)の議論で思うこと 株式市場が長期的には成長する大前提のもと、日々の株価が猿の選択であるランダムウォークであることを認めるのであれば、 全て株式ポジションにして、毎月クレカ支払日の前に必要分現金化するは合理的? 教えて下さい頭のいい方

思考の大前提

この方は極力ロジカルな運用をしようとしていますね。気が合いそう🐰💕

大前提となっているのは以下の部分ですね。

  • 株式は長期で見れば右肩上がり
  • 日々の値動きを当てるのは不可能なので短期動向は一切無視する
  • 期待値的には毎日少しずつ株式は上昇する
  • よって、現金を持つよりは極力株式を持つべきである

一般的にはこのような前提のもとで投資を行うのが最も成功率が高く最も万人向けの手法でしょう。

短期動向を毎回当てられるわけではないですね。短期売買によって得られる利益及び損失の期待値を0とする場合、税金支払いと手数料分だけ損することになりますね。もちろん税金支払いと手数料分以上に稼げる人は短期売買をやる手もありますが、万人向けとは言えませんね。

クレカ支払い分も株を買うか?

上記の前提を突き詰めると、クレカや家賃などの支払いの直前までは現金を全て株で持ち、支払い直前に現金化して支払うのが最も合理的と言えます。

実際に私自身もそれに近いことはやったりもしていますね。今月と来月はクレカの支払いが130万円ほどあるのですが、今はまだ現金を用意せずに株式を持っているわけですし。

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
クレカ使いすぎじゃない!?

🐰💕との旅行に貢いだりとかしているし…他にも色々…。

現実的な問題

クレカ支払いの直前まで株式を持つのは上述したような前提のもとではロジカルなのですが、現実的な問題としては以下のような問題点があります。

  • 短期のボラには弱い
  • めんどくさい()
  • 資産規模が大きくなってくると毎月のクレカ支払い額は誤差になってくる

株式市場は長期で見れば右肩上がりと言えますが、当然ながら短期的な下落はあります。その下落とクレカ支払いが重なると安くなっている株式を泣く泣く売る羽目になりますね。

大きな買い物をしたなどで100万円単位の請求があるならそれに合わせて現金化をするのも良いと思いますし、私自身もそうしていますが、毎月せいぜい数十万円の支払いのためにいちいち現金化とかをしているのは面倒くさいですね()

資産1000万円、クレカ毎月20万円とした場合、支払日ギリギリまで株を持っていたところで2%の追加投資でしかないんですよね。ここまで来ると誤差レベルなのでいちいちクレカ支払い日を気にしている方がリソースの無駄になりそうです。。。

現実的な解答

要はこれって、『株式市場は長期で見れば右肩上がりなのだから、極力フルインベストメントをしたい』という点に着目すれば課題を解決できるわけですね。

であれば最も簡単な解決策はレバレッジを用いることですね。

例えば資産1000万円で1.1倍のレバレッジを掛ければ、保有株式は1100万円になります。クレカの毎月の支払い20万円以上のポジションを最初から持っておけば…別に毎月の支払いに合わせて売買をする必要はないですね。

・・・いつも思うんですが、ロジカルに考えるとデリバティブ・インデックス投資に行き着くんですよね…。他の選択肢をいくら模索してもここに辿り着く。ロジカルの答えはいつも1つ。

デリバティブは怖いという方は、クレカでレバレッジを掛けるのが気楽でしょうか。

【盲点】クレカ投信がおすすめのもう1つの理由とは!?東大バフェットです。 楽天カードを使って投資信託を積み立てると、毎月500ポイントを貰えるのは有名な技ですね。 ※楽天カード...

クレカでの投信積立を毎月10万円やっておけば、実質的には10万円分のレバレッジを掛けているようなものなので。

まとめ

  • クレカ支払いギリギリまで株を持つのはロジカルではある
  • だが現実的な問題としては手間が掛かる
  • 現実的な解決策としては低レバレッジが最もロジカルか
  • クレカ投信積立も実は一種のレバレッジではある
【悲報】エポスカードの投信積立が色んな意味でヤバすぎたwww東大グレアムです。 エポスカードでポイントを貰いながら投信積立が出来るTsumiki証券を知ったのだが、 FAQが色々とヤバ...

楽天カードでの投信積立は有名ですが、エポスカードでの投信積立もかなり魅力的なのでよければ上記記事も御覧くださいね。

※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうございます🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しておりますが、本ブログがお役に立てたようであれば下記noteリンクよりサポートを頂ければ幸いです。

東大グレアム
東大グレアム

より質の良い記事の執筆や更新頻度の向上など、今後の有益な発信のために活用させていただきます!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
インデックスでインデックスを上回る!?
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼ポートフォリオ解説!▼

東大バフェットのポートフォリオ!
全体像から解説しています!

ブログ村応援クリックお願いします!
ABOUT ME
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。新卒2年目の8月現在では3500万円を運用。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    サラリーマンなら単純に給料日の直後に支払いがくるクレジットカードを使えばほぼフルインベストメントできるような。
    25日に給料日
    27日にクレジットカード支払い
    ならフルインベストメントできない期間はたった2日間だけになる。

    • 東大バフェット より:

      実際はそうなりますね!!
      クレカ支払日をある程度選択可能で給料日が25日辺りの上流の企業なら…!!!

      まあ私のメインのクレカは毎月10日支払日固定なのですが()
      ※あと質問者さんのその辺りの日付は不明

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。