半導体・SOXL・SMH

【SOXL・SMH】おすすめの半導体ETFと注目の半導体個別銘柄4選。SOX指数の構成銘柄【半導体まとめ①】

東大ぱふぇっとです。

半導体は非常に盛り上がっていますよね。

SOXLという半導体の3倍レバレッジETFはめっちゃ人気です。おすすめETFではあるのですが、3倍レバレッジETFなので注意しないとダメですけどね。。。

実はSMHというETFもおすすめです。

半導体と一言でいっても、半導体の個別銘柄にはいろいろな種類があります。

専門的な内容は若干端折りつつ、分かりやすい解説をしてみますね。

半導体ETFとか半導体のまとめについては、ほんとは有料記事にしようと思ってたのですが…。

★毎月の短期ポジション☆未来の世界の視点☆豪華なおまけ★に半導体のことを書いたらあまりにも人気だったため、少しだけ無料ブログ記事でも半導体を書いてみようかなと思いました。

有料記事を補完する意味合いも込めて、無料ブログ記事にも半導体を書いてみますね。

有料記事に書いてある『半導体の未来』は皆さんの想像とはまるで違う上位概念からのお話ですからね。

おすすめの半導体ETF

おすすめの半導体ETFは2つあります。

半導体ETFと言うとみんなSOXLばっかり見ていますけどね。

実はもう一個、半導体のおすすめETFがあるんですよ。

おすすめの半導体ETF①SOXL

まずおすすめできる半導体ETFはSOXLですね。

SOXLはフィラデルフィア半導体 (SOX) 指数に対応しています。日本在住の個人投資家が特定口座(楽天証券SBI証券マネックス証券)で購入可能であり、SOX指数に対応しているのはSOXLしかないんですよね。

SOXLは半導体の3倍レバレッジETFです。3倍レバレッジETFは特殊な値動きをするので、以下の記事を必ず確認しておきましょう。

【SPXL/レバナス】レバレッジETFの複利効果の図解!【減価・増価とは】東大バフェットです。 SPXLやTECLといったレバレッジETFが人気ですね。また、ツミレバ・レバナスと呼ばれるようにNASDAQ...

また、3倍レバレッジETFを活用したポートフォリオの構築方法をもっと詳しく学びたい方はレバナス・レバレッジETFまとめnoteをご覧くださいね。

半導体ETF:SOXLの構成銘柄

SOXLはフィラデルフィア半導体指数(SOX)の3倍レバレッジETFですから、構成銘柄はフィラデルフィア半導体指数を見れば分かります。これはTrading Viewのフィラデルフィア半導体指数のページを見るのが分かりやすいでしょう。最新のデータが気になる方は以下リンクで確認してくださいね。

記事執筆時点におけるSOXLの構成銘柄上位10銘柄は以下のようになっています。

  • NVDA
  • TSM
  • ASML
  • AVGO
  • INTC
  • QCOM
  • TXN
  • AMD
  • AMAT
  • LRCX

…聞いたことがない銘柄も多いと思います。私が気になる銘柄は太字にしました。これらは後述するSMHにもすべて入っていますね。

全銘柄が気になる方はTrading Viewのフィラデルフィア半導体指数のページを見たほうが良いと思います。

おすすめの半導体ETF②SMH

半導体のETFはSOXLしかないと勘違いされがちですが、実はちゃんとレバレッジなしの半導体ETFも存在します。

SMHは半導体指数に連動したETFであり、レバレッジなしのETFなのです。

ただ、SMHはフィラデルフィア半導体指数(SOX指数)ではありません。

SMHはヴァンエック半導体ETF(VanEck Vectors Semiconductor ETF)ですね。

以前本ブログではVIGという連続増配ETFをおすすめして、おすすめポートフォリオにも採用していたのですが…。それを見てパクって紙書籍にまで書いたりしたインフルエンサーがいるかもしれないですし、いないかもしれません。

SMHも色々なインフルエンサーがオススメ開始しちゃうのかな。出典書いて出典リンクをこの記事に張ってくれれば何の問題もありません🐰

半導体ETF:SMHの構成銘柄

SMHの構成銘柄で有名どころは以下の6つでしょうか。聞いたことがある人も多いと思います。

  • TSMC(台湾)
  • NVIDIA
  • ASML
  • QUALCOMM
  • AMD
  • INTEL

SMHの構成銘柄を書き出しておきますね。出典はこちらです。※構成比率などは記事執筆時点のものです。最新データが気になる方は出典を御覧ください。英語ですが。

COMPONENT COUNTRY WEIGHT
TAIWAN SEMICONDUCTOR-SP ADR TW 14.06%
NVIDIA CORP US 13.10%
ASML HOLDING NV-NY REG SHS NL 5.92%
QUALCOMM INC US 5.68%
ADVANCED MICRO DEVICES US 5.34%
BROADCOM INC US 5.29%
MICRON TECHNOLOGY INC US 4.73%
TEXAS INSTRUMENTS INC US 4.52%
LAM RESEARCH CORP US 4.51%
APPLIED MATERIALS INC US 4.51%
INTEL CORP US 4.32%
ANALOG DEVICES INC US 4.23%
MARVELL TECHNOLOGY INC US 2.86%
NXP SEMICONDUCTOR NV NL 2.79%
KLA CORP US 2.58%
XILINX INC US 2.46%
SYNOPSYS INC US 2.42%
CADENCE DESIGN SYSTEMS INC US 2.11%
MICROCHIP TECHNOLOGY INC US 2.00%
STMICROELECTRONICS NV-NY SHS NL 1.74%
TERADYNE INC US 1.27%
SKYWORKS SOLUTIONS INC US 1.24%
ON SEMICONDUCTOR CORPORATION US 1.13%
QORVO INC US 0.83%
UNIVERSAL DISPLAY CORP US 0.35%

SOXLの構成銘柄で私が気になっていたものはすべて入っています。

SOXLを半導体3倍レバレッジETF、SMHを半導体レバレッジ無しETFとして用いて良いと私は考えています。

半導体でおすすめの個別株は?

個別株投資をしたい人は、半導体のおすすめ個別銘柄を知りたいですよね。

上述した注目の6銘柄の中でも、個人的に特に気になる銘柄は以下3つですね。

  • TSMC(台湾)
  • NVIDIA
  • ASML

さらにもう1つ、SOXLやSMHに入っていないものの気になる銘柄があります。

それは東京エレクトロン(8035)ですね。

  • TSMC(台湾)
  • NVIDIA
  • ASML
  • 東京エレクトロン

この4つについて触れていきますね。

半導体でおすすめの個別株①TSMC(台湾)

台湾セミコンダクター(TSMC)は強すぎるが故の半導体おすすめ銘柄ですね。

すごい雑に言うと、現在の半導体不足の要因の1つは【TSMCが強すぎた】ことにあります。

TSMCが強すぎるとなぜ半導体不足を引き起こすことになったのか?

この解説は長くなるため、本記事では割愛します。Twitterでこの記事が人気になったら…続編で解説記事を書こうかな🐰❓

半導体業界の諸々を知っていないと分からない内容ですから。解説がめっちゃ長くなります。半導体のおすすめETFやおすすめ個別株、半導体へのおすすめ投資法を解説する本記事の主旨とは逸れますからね。

半導体でおすすめの個別株②NVIDIA

NVIDIAはGPUの会社です。

GPUとCPUの区別すら付かないような猿真似インフルエンサーは…NVIDIAをCPUの会社と書いて個別株分析noteを出していましたが…。まあ…いいや…。私も間違えてしまうことはあり得ますし。ただ他人の猿真似を私はしませんが。。。

GPUはグラフィック処理を担当しているので、テレビ電話やら3Dのゲームやらメタバースやらの発展が今後も期待される以上、伸びることが期待できる分野ですね。

NVIDIA、というかGPUの本質とその未来については★毎月の短期ポジション☆未来の世界の視点☆豪華なおまけ★ の半導体のおまけ部分で解説しているので、この記事では割愛します。

半導体でおすすめの個別株③ASML

ASMLは半導体製造装置の製造会社です。

半導体を作る装置を作ってるわけですから、そりゃ強いですよ。

半導体の母を生み出す神様みたいなもんなので。そりゃ強い。

なお、半導体の製品そのものは軽いので飛行機で運べますが、半導体製造装置は重いので船で運びます。

半導体でおすすめの個別株④東京エレクトロン

東京エレクトロンは日本株です。銘柄コードは8035です。

東京エレクトロンは現在1株60000円を超えており、日本株は100株単位での売買が原則なので、1単位で600万円以上になります。まあPayPay証券を使えば1000円単位で売買可能ですが…。

PayPay証券を用いたGANDAMポートフォリオではNVIDIAを採用しているため、東京エレクトロンを入れるかどうかは個人の好みといったところでしょう。

【初心者向け】【おすすめ個別株6選】発進!!GANDAMポートフォリオ!東大バフェットです。 初心者の方向けにも情報を発信する意図で、初心者向けの記事を少し増やしています。 つみたてNISAの次の...

1単位で600万円以上になる銘柄をあまり書いても仕方ないですし、気になる方はPayPay証券で1000円だけ買ってみるとかが良いのかもしれません。

半導体へのおすすめ投資法!

PayPay証券を使うなら東京エレクトロンも買って良いと思いますが、使わずに半導体銘柄を買うならTSMC、NVIDIA、ASMLの3社が良いでしょうね。

ところでこれら3銘柄は…フィラデルフィア半導体指数の3倍レバレッジであるSOXLに入っていますよね。

ヴァンエック半導体ETF(VanEck Vectors Semiconductor ETF)であるSMHにも入っています。

個別株で買うのもありですが、おすすめETF2種で買うのも良いのではないでしょうか。

  • SOXL(半導体3倍レバレッジETF)
  • SMH(半導体のレバレッジなしETF)

この2つを組み合わせるだけでも、半導体の伸びに合わせて十分なリターンを期待できることと思います🐰

半導体まとめ

半導体のおすすめETF

  • おすすめの半導体ETFはSOXLとSMH。
  • SOXLはレバレッジ3倍ETFなので気をつけよう。
    →詳しくはレバナス・レバレッジETFまとめnote
  • SMHはレバレッジなしの半導体ETFなので便利に使える。
  • 注目の個別株は以下4つ。
  • TSMC(台湾)
  • NVIDIA
  • ASML
  • 東京エレクトロン

半導体のおすすめ個別株

  • TSMC(台湾)は強すぎるが故に半導体不足を引き起こしたレベルで強い。
  • NVIDIAはGPUが強い。GPUはテレビ電話やらゲームやらメタバースやらで使われるため、期待できる。
  • ASMLは半導体の製造装置を作っている会社。半導体の母を生み出す神様みたいな感じ。
  • 東京エレクトロンは…日本株なので最低取引単位が600万円とかになってしまう。どうしても買いたければPayPay証券が候補でしょうか。

半導体へのおすすめ投資法

  • 東京エレクトロンを除いた半導体おすすめ3銘柄はSOXLとSMHでまとめ買いができる。
  • 個別株を細々とイジるよりも『半導体』という概念ごと丸ごと買ってしまったほうが楽。
  • SOXLは半導体の3倍レバレッジETF。
  • SMHは半導体のレバレッジなしETF。
  • SOXLとSMHを組み合わせてレバレッジ比率を調整しながら『半導体』という概念を丸ごと買うだけで、半導体の伸びを享受できるでしょう。

より上位の概念から半導体を俯瞰する

この記事の冒頭にも書きましたが、本記事は★毎月の短期ポジション☆未来の世界の視点☆豪華なおまけ★に記載した『半導体のおまけ』の内容を補完する記事です。

より上位の概念から半導体を俯瞰して半導体の未来を見ているのは…まあ本当にごく限られた一部の存在だけだと思いますよ。

そういった未来の世界の視点は有料記事で解説しているため、よろしければご覧くださいね。

感想は以下ツイートによろしくおねがいします!!

 

※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうさぎ🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しております。お役に立てたようであれば、以下のまとめ記事もぜひご覧くださいね!

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん

無料記事でもすごいなら、有料記事はもっとすごい…!?

▼未来の世界【予言書!?】▼

予言書とか言われちゃうレベル!?
驚異の的中率!そして豪華なおまけ!
別格すぎる未来の世界の視点を学べます!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
インデックスでインデックスを上回る!?
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバナス・レバレッジETFまとめ!▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジETF初心者からでも大丈夫!
レバナスで投機ではなく投資をしよう!

▼デリバティブ・インデックス投資▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

ABOUT ME
東大ぱふぇっと
投資はギャンブルという誤解を消し去り、米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事