思考法

投資ファンドの社長とお話してきました

東大バフェットです。

最近はキングダムにハマっています。

そのせいで先週末辺りからブログもツイッターも何もかもサボった上で、余暇をキングダムに全力投資しています。

なにか興味の対象が見つかると他のことをそっちのけで時間を集中投資してしまう性格上、やっぱ個別株投資は向いてなさそうですね…。

人生の時間配分も考えるとやはりインデックスにレバレッジ掛けて放置するのが正解ですかね。

序文の駄文が相変わらず長い。最近思ってることを適当に書き連ねているせいで私のブログはほんとブログっぽさが満開ですね。今日の記事タイトルはなんだっけ…。

そうでした、投資ファンドの社長とお話をしてきたのでブログに書こうと思ったのでした。

学生時代からお世話になっている投資ファンドの社長にお時間を頂いて結構お話してきたので、今日はそのことを書き連ねてみようかなと思います。ちなみに投資ファンドの社長にこのブログを見せてきました。投資系のブログということになってますし。

日本への社会貢献のための投資

その投資ファンドは日本への社会貢献を目的として、日本への投資を行っている感じですね。

株式の未公開会社を主な対象として、出資した上で経営にも関与して日本企業を救っていき社会貢献をしよう!といった感じです。

日本への社会貢献という意味において、これほど良い投資はないだろうと…!

日本企業に投機ではなく投資をして利益を出せるのであれば、日本への社会貢献度はとても高い。

素晴らしい投資ファンドですね。

投資ファンド社長の考え

雑談含め、なんだかんだで1時間以上お話をさせて頂いたので会話の内容は多岐に渡るのですが、、、なんかとても重要そうなところをピックアップしてみます。

第二次世界大戦で日本は0から再出発した。この時はモノづくりでスタートした。

今はかつて稼いだ貯金で生きているのであり、国内の金融資産がとても重要。

日本人は金で金を稼ぐことを嫌う文化だが、運用立国に変えていくべき。

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつもこのブログに書いてあることと同じ…?
東大バフェット
東大バフェット
同じような考えを持っているからこそ、学生時代の私はこの投資ファンドに惹かれたわけですし…それはそうですね。。。

投機ではないちゃんとした株式投資を日本に普及していくことは、日本への社会貢献に繋がるというわけですね。

日本への投資でもイケるか!?

こういうTweetをすると、『米国株じゃなくて日本株でやれよ』とか言われるんですよね。

私が学生時代にお世話になった投資ファンドのように、専業であれば「投資すべき日本企業」を見つけ出して投資をして実績を出すことは可能でしょう。実際にその投資ファンドは成果を上げ続けているわけですし。

ただ、そういう一部のプロではなく一般的な人…つまり投資をしたことのない人や兼業投資家の場合はやはりインデックス投資が万人向けの再現性がありますね。でも日経平均はユニクロ指数ですし…せめてTOPIXか…?でもインデックス投資をするならS&P500を買うほうが良いでしょ…ってなっちゃいますね。

まとめ

日本への社会貢献の手段として、日本企業へ投資して経営にも関与して日本企業を救っていく投資ファンドの社長と話してきました。

投資はギャンブルという誤解を消し去り、株式投資の普及により日本を強くするという思いでこのブログを作っていることも話してきました。

 

 

今ある金融資産を貯蓄から投資へ回すことは日本の将来のために非常に重要なことである。

かつての遺産とも言える金融資産が残っているうちに投資へ回し、投資立国を目指す。

このために私はこれからも、米国株を中心としたインデックス投資を普及することに少しでも貢献できたら良いなと思っています。

米国株で稼いでギャルに貢ぐ🐰💕

これだけでも日本国内の経済に良い影響を与えるわけです。ズームちゃんと北海道旅行に行けばその分だけANAにお金を払ったりホテル🐰💕にお金を払ったりするわけですから。

投機ではなく、ちゃんとした株式投資を日本に普及していくことは、日本の社会貢献に繋がります。

【現金の価値変動】タンス預金って日本円への全力投資だからな!?東大バフェットです。 みなさん、 投資が怖くなっていませんか? というわけで本日はタンス預金の危険性について言...

投資法で争っている人たちもいるみたいですが、東大バフェットとしては『如何に優れた投資を自分がやっているのか』ということよりも『如何にしてインデックス投資を日本円フルインベストメント勢へ普及していくか』ということのほうがよっぽど大事だと思います。

日本全体で豊かになろうという大局観を持っている方が、個人資産の最大化よりもよっぽど重要であろうと。

日本全体が豊かになれば、日本での日常生活そのものが豊かになりますし。

投資はギャンブルだという誤解を消し去って、インデックス投資を普及していくことは日本の将来に繋がるのだ!

※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうございます🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しておりますが、本ブログがお役に立てたようであれば下記noteリンクよりサポートを頂ければ幸いです。

東大グレアム
東大グレアム

より質の良い記事の執筆や更新頻度の向上など、今後の有益な発信のために活用させていただきます!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼ポートフォリオ解説!▼

東大バフェットのポートフォリオ!
全体像から解説しています!

ブログ村応援クリックお願いします!
ABOUT ME
東大バフェット
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。新卒2年目の8月現在では3500万円を運用。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

POSTED COMMENT

  1. アバター 匿名 より:

    こんにちは。「投資はギャンブルという誤解を消し去り、株式投資の普及により日本を強くする」であるとか「如何にしてインデックス投資を日本円フルインベストメント勢へ普及していくかが大事」等と書かれており、その信念は崇高なものだと感じます。

    ただ、ブログを読んでいる側からすると「個別株で爆益」や「レバレッジで大儲け」みたいな投機的な内容の方が正直目立つように思い、その信念とは真逆の方向に読者の興味をそそってしまっているように思います。

    一応「基本はインデックス投資がお勧めですよ」との旨が各所に書かれてはいますが、記事全体の内容や言及のボリュームからするとインパクトが小さいように感じられます(個人の感想です)。

    「投資はギャンブルだという誤解を消し去って、インデックス投資を普及していくことは日本の将来に繋がる」というような信念は個人的に共感する所も多いので、影響力のあるあなたのような方が、その信念に沿った行動をされることを切に願います。

    一読者として率直な感想を書かせていただきました。長々とお目汚し失礼致しました。

    • 東大バフェット 東大バフェット より:

      コメントありがとうございます!
      また、いつもご覧下さりありがとうございます!

      難しいところが色々あるなぁというのが率直なところです。
      以下のような点を日々悩みつつ…といったところです。

      ・インデックスを基本としながらバブルを積極的に取り込むためにも個別株投資をサテライト部分で行っています。
      ・インデックス投資は長期で見るものなのでブログで投資実績や短期売買実績として書く際にはどうしても個別株投資が中心になってしまいます。。。
      (・投資で実績を出さないと叩かれますし…ね…。)

      ・また、レバレッジについてはインデックスに対して低レバレッジを掛けているものなので、インデックスの派生と考えております。

      まとめると以下のようになるでしょうか。
      ・インデックス投資を知らない人に普及することは日本への貢献につながる。
      ・そのため、まずは初心者向けにインデックス投資を広めたい。
      ・一方で投資界隈での影響力(?)といったものを強めるためにも投資実績がある程度求められることもあり個別株投資も行っている。
      ・レバレッジについてはインデックス投資を応用・派生したものである。

      長くなりましたが今後も応援して頂ければ幸いです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。