【基礎知識編】

【本質】てか天井と底の定義って何なん?

東大バフェットです。

『底で買って天井で売りたい』

みんな思ってますよねこれ。

まあ気持ちはわかりますよ。

東大バフェット
東大バフェット

で、株価の天井ってなんですか?

株価の天井とは

では問題です。

以下の株の天井はどこでしょう?

答えは簡単ですね。

では第2問!

以下の株の天井はどこでしょう?

これも答えは簡単ですね。

では第3問!

以下の株の天井はどこでしょう?(これはちょっと難しいかも?)

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん

難しいの?

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
簡単じゃん!!   

チャートをもう一度比較してみよう!

まあもう一回チャートをみて、それぞれの株価チャートを比較してみましょう!

ほら?

形めっちゃ似てません?

ていうか同じですよ形。

だってVOOのチャートを期間を伸ばしながらスクショしただけですから。

東大バフェット
東大バフェット

あなたが考えていた『株価の天井』とやらは所詮一部分を切り取った時間軸の範囲内での話に過ぎないのです!!

極端に小さくしてみましょうか?

例えば5分間での天井と底を考えてみましょうか。

たった5分間での範囲内で天井で売れて『やったー!!』と喜んでいる人を見てあなたはどう思いますか?

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん

…。すごいっちゃすごいかもだけど…。1年後にはもっと株価上がってそうぶっちゃけ…。

ってなりますよね。

個別株ならまあ天井と底、っていうか売買タイミングをかなり気にすべきでしょうね。

ですが、投資信託やETFを用いた長期運用において天井や底を気にしても仕方ないのです。

まあ底や天井を当てることができる上級者であれば、当てれるに越したことはないのですが…。

10年20年の長期運用であれば、天井は基本的には10年後20年後付近に来ますよね。とすると天井は考えてもあまり意味がありませんね。

ちなみに底については考える意味が(天井と比べると相対的に)あるかもしれませんね。底は天井と比べるとよっぽど近未来にあるので。まあ当てれるならの話ですが。当てて大底の日にマイクロソフトにぶち込みまくった人もいますが。まあ私も東大グレアムも神ではないので毎回当てれるとは限らないので…。

まとめ

  • 長期で資産運用をするなら、天井や大底をあまり気にしても仕方ない。
  • 短期売買で頑張ってみたい人はまあ気にしてもいいかもしれませんが、当てられるかどうかは神のみぞ知る。
  • 東大バフェットも東大グレアムも神ではない。

長期運用を行う賢明なる投資家であれば、変に底打ちを狙い撃ちしようとするよりは、初期一括投資の方がロジカルですね。ただし、短期的な高値掴みリスクを回避したいのであれば、現実的には数回に分けた分割投資が良いでしょう。その後は積立投資ですね。

まあその辺りは長期運用まとめnoteに載っていますね。

また、兼業投資家であれば、変に底打ちや天井を狙おうとタイミング投資(という名の雰囲気投資)を行うよりも、仮想レバレッジポートフォリオnoteの内容の方が実践的かつ高い再現性を狙えるでしょう。。。。いやほんとまじで…。

※投資は自己責任で!ゴッドラック!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
別格のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

ブログ村応援クリックお願いします!

ABOUT ME
東大バフェット
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。新卒2年目の8月現在では3500万円を運用。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。