SBG

【SBG】ピッフィーさんへの返信その2

ピッフィーさんのこの記事に対して、

東大バフェットは以下のように返信しました。

【SBG株】ピッフィーさんへの返信日本株ってぶっちゃけどうなの?という記事にて、 SBG株に対して東大バフェットは以下のように述べました。 2万円入りの財...

そうしたらピッフィーさんからこのようなお返事を頂きました。

なんかレベル4になってる!?

なんだかめっちゃ評価して頂いており、光栄です。

東大バフェットは個別株わかりません!

とか書いて最初から白旗あげてたんですけどね。米国株ブログ村内で初のレベル4みたいです(うれしい)

ちなみに個別株はマジで分かんないです。論理力で論理を組み立てているだけですね。

まあそんなこと言ったら、全部の記事が論理力で論理を組み立てているだけなんですけど。

株価と価値の一致速度について

【SBG株】ピッフィーさんへの返信日本株ってぶっちゃけどうなの?という記事にて、 SBG株に対して東大バフェットは以下のように述べました。 2万円入りの財...

この記事において東大バフェットは以下のような考えを述べました。

  • ETFでは価値と株価が一致している。
  • 投資会社では価値と株価が常には一致していない。
  • 最終的には一致する方向に近づくとしても、価値の上昇だけでなく、価値への一致速度という要素も考える必要がある。

それに対してピッフィーさんは以下のように返信してくださいました。

  • インデックスも株価と価値が一致しない。
  • むしろ、インデックスの株価は価値以上に評価されている。
  • 価値への一致速度はSBGの方が有利である。

株価と価値の一致速度についてはこのようなところでしょうか。

…。

またもや誤解を招く表現をしてしまった

すみませんでした!!!

何回謝ってるんですかね。またもや誤解を招く表現をしてしまいました。

「価値」という言葉の定義を東大バフェットが混同させてしまったのが全ての誤解の原因です!

 

東大バフェットの言いたかったこと
  • VTIの株価は、ざっくり言うとVTI構成要素の時価総額加重平均と一致している。(VTIの構成要素の株価と、VTIの価格が一致していると言いたい)
  • SBGのような投資会社の場合は、投資会社の保有している株価総額と投資会社の株価総額が一致していない。

そう、つまり、価値ではなく株価と言うべきでした。

価値と言ってしまったせいで、株主価値のことと混同させてしまいました。ピッフィーさん、すみませんでした!!!

これは言い訳なのですが、

東大バフェットは価値のことを「市場で認められている価値、つまり株価」と定義して話しちゃったんですよね。

一方、ピッフィーさんは価値のことを「株主価値」と考えています。

完全に誤解を生んでしまいましたね…。

乖離について要するに言いたかったこと

  • VTIを買うことで間接的に保有することになる企業群の株価と、VTIの株価は一致している。
  • SBGを買うことで間接的に保有することになる企業群の株価と、SBGの株価は一致していない。

これを言いたかったんですよね。

現在のSBGは、

「SBGを買うことで間接的に保有することになる企業群の株価と、SBGの株価は一致していない」状態ですよね。

だからこそ、

今のSBGの株価4250円/今の表面価値11500円

(ピッフィーさんの記事より引用)

という乖離が生まれているんですよね。(つまり、バーゲンセールということですが。)

インデックスETFの場合、基本的にはインデックスの株価と、インデックス構成要素の株価合計的なものが一致しますよね。(してますよね?してないんだったら東大バフェットはめちゃくちゃ大きな勘違いをしていることになるので恥ずかしくて逃亡します。)

ゆえに、インデックス構成要素の株価が今後上がるかどうかだけを考えれば良いのです。

一方、投資会社の場合は、投資会社の株価と、投資会社が保有している株価総額が一致していません。

ゆえに、投資会社が保有している株の株価が上がるかどうか&保有株の上昇と投資会社の株価に乖離が生まれないかの2点を考える必要があるということです。

乖離があるからこそ、SBGはダブルで儲かる可能性はある

一方で、この乖離があるからこそ、「今のSBGの株価4250円/今の表面価値11500円」というバーゲンセール状態になっているわけですよね。

4250円÷11500円≒37%ですので、現在はだいぶ乖離していることになります。

この乖離率が是正される&SBGの保有株式の価値が上がる という2要素のダブルパンチで儲かる可能性は十分あると考えております。

一方、乖離率が是正されなかった場合はヤバい

一方で、乖離率が63% (100-37=63より)で固定されてるとした場合、SBGの保有株式の価値が100円分上昇したとしてもSBGの株価は37円分しか上昇しないということになります。

こうなった場合は株価と価値の乖離が更に進むというわけです。

乖離率の改善が起きないとやばいってことですね。

  • 乖離率が改善されるのはいつなのか?
  • SBGの株価が保有株式の価値へ追いつくのかどうか?
  • SBGの保有株式の価値は上がるのか?
  • これら全てを勘案した上で、VTIやVGTよりもリターンが勝るのか?

ここが分からない状態ですね。

ちなみにですが、「株価に対して表面価値が安い」のは十分理解しておりますので、サテライト部分で100株購入はアリかな?と個人的には思っています。現在は端株で5株だけですし。

 

その他の部分への返信

核になる部分は上記の部分ですので、その他の部分は枝葉末節ですし簡単にお返事しますね。

PBR1倍割れについて

「PBR1倍割れの企業ならどこでもいいから投資すべき」と書いちゃったんですが、これ固定資産を現金化したら現実的には回収できないのは知ってたんですけどなんか解説させてしまってすみません・・・。(PBR1以下 なぜ とかでググれば多分出ますし)

「ペーパーアセットでPBR1以下の企業ならどこでも良いから投資すべき」って書けば良かったですね。すみません。まあ枝葉末節の部分ですので、何も考えずに駄文を書き連ねたため、投資会社の話になったり、ゴロゴロ転がってる工場とかの株の話になったりしててごっちゃごちゃですね。なんかまじですみません。

SBGを買収できるなら買収して保有株式の半分を売る

これは冗談です笑

てかSBGが持ってる大量の株を市場価格で買ってくれる人いなそうですしそもそも。

言いたかったのは、「今のSBGの株価4250円/今の表面価値11500円」の乖離を速攻で是正するだけで確実に儲かりますよね笑 っていう冗談です。

まとめ

乖離がどのくらいの速度で是正されていくか分からない以上、東大バフェットは怖くてSBGにガッツリ投資はできないですが、サテライト部分でちょっと持つのは楽しそうかなとは思います。

そもそもVGTですら怖いくらいチキンなので。臆病者ですね。

ピッフィーさん、いつもありがとうございます!

※投資は自己責任で!ゴッドラック!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
別格のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

ブログ村応援クリックお願いします!

ABOUT ME
東大バフェット
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。新卒2年目の8月現在では3500万円を運用。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。