SBI証券・楽天証券の使い方

SBI証券でドル転を手数料無料で行う方法!スクショ付きで解説!

SBI証券でドル転を手数料無料で行う方法!

SBI証券でドル転を手数料無料で行うためには特別な操作が必要です。

具体的にはリアルタイム為替取引を行う必要があります。

リアルタイム為替取引のためには、円貨決済ではなく、事前にドル転をする必要があります。

円貨決済ではなく、事前にドル転をする必要がある。

というわけで、SBI証券でのドル転の手順を解説していきます。

なお、SBI証券ではSBIハイブリッド預金の残高をそのままドル転に用いることができます。

参考:楽天証券でのドル転の方法

楽天証券でドル転を手数料無料で行う方法!スクショ付きで楽天証券への入金から手順を解説!楽天証券でドル転を手数料無料で行う方法! 楽天証券でドル転を手数料無料で行うためには特別な操作が必要です。 具体的にはリアル...

SBI証券の入金方法

SBI証券ではSBIハイブリッド預金の残高をそのままドル転に用いることができます。

そのため、住信SBIネット銀行を使っている方は、この手順は不要です。

 

住信SBIネット銀行を使っていない場合は、

右上の入出金・振替

入金

SBI証券でドル転を手数料無料で行う方法!

上部にある「外国株式 海外ETF」をクリック

為替取引

為替取引画面

ドル転のときは買付、円転のときは売却です。

なお、買付と売却に0.54円の差があります。

これは一般にスプレッドと呼ばれるものであり、CFDやFXにおいて実質的な手数料として扱われているものです。

例えば私がメインで使っているIG証券では取引手数料は無料ですが、スプレッドが発生します。

スプレッドがIG証券の収入源であり、同様にして楽天証券やSBI証券でもスプレッドが収入源である可能性はあります※確認を取ったわけではありません。

なお、私が確認した時点においては、楽天証券のほうがSBI証券よりもスプレッドが狭かったです。

現状では楽天証券のほうがSBI証券よりもスプレッドが低いことが多い可能性が高いです。※スプレッドは市況により差があります。

この点だけから言うと、楽天証券のほうがSBI証券よりも実質的には手数料が安い可能性があります。ただ、誤差レベルなので、その他の部分で決めて良いかと思います。

なお、スプレッドがない場合、ドル転円転をやられまくると証券会社に損失が発生するような気がしなくもないので、スプレッドが生じるのは仕方ないでしょう。

相場予測noteを無料お試しできるキャンペーン!

  • 相場当てまくりの相場予測noteを無料で読める!
  • 秘密の爆益銘柄を無料でチェックできる!
  • 紙書籍が郵送されてくる!
  • 総額1万円相当を無料でプレゼント!

超豪華な特別キャンペーンをIG証券様が実現してくれました!

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
全部無料ですごい🐰❗
  • 私の相場予測を無料で読める!
  • 総額1万円相当のプレゼントを無料でゲットできる!
【見ないと損する!】無料で読める!非常に高い的中率の相場予測noteで爆益を掴み取ろう!【悪用厳禁】イナゴで爆益!大好評の相場予測! 先出しで相場予測を公開しているので、誰でも簡単に真似できます! 私は東大を卒業後、大企業に...

IG証券でしか取り扱っていない投資対象が山ほど存在するため、私のように幅広い投資対象へ投資するなら必須の口座ですね!私自身もIG証券を利用しています!

秘密の爆益銘柄も公開中!

ブログの記事は全て無料で読めますが、【相場予測note】に関しては有料記事となっています。

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
無料記事でもすごいなら、有料記事はもっとすごい!
▼相場予測・神託note

予言書とか言われちゃうレベル!?
驚異の的中率!爆益銘柄の公開!
別格すぎる相場予測を公開中!

カテゴリー一覧
カテゴリー内人気記事