相場予測・市況・ファンダ解説

【相場解説】9月、なぜ株安に?流動性から解説!

【9月の株安、なぜ?】

9月は株価が下落しましたね。なぜでしょうか?

という解説をツイッターで行いました。以下、ツイートの内容をそのままブログでも公開しておきます。

9月は株価が下落しましたね。なぜでしょうか?

・金利が上昇したから?

→そうですね。でも本質ではありません。

・FOMCの影響?

→そうですね。でも本質ではありません。

このように株価が下落した理由をあれこれ適当に解説するインフルエンサーは多いですが、私は株価下落の本質を解説していきます。

━━━━━━━━━━━

株価に最も影響を与える本質、それは流動性(市場に存在するドルの総量)です。

昨今、米国の中央銀行(FRB)がインフレ対策として市場から資金を回収していると話題になっていますよね。

それなのに今年は株価が上がっている理由を解説していきます。

昨今の株価の動きを説明できるクリティカルなデータがこちらです。

このグラフをパッと見れば、誰でも株式との相関が強いことが分かりますね。

━━━━━━━━━━━

以下、誰でも簡単に分かるようにグラフを解説していきます。

2020年から2021年の大規模なバラまいたお金を1000ドルとします。

ただ、あまりに巨額だったので1000ドルのうち、600ドルしか金融市場に流れ込んでいませんでした。400ドルは金融市場に流入しない形で備蓄していたんですね。

2022年にインフレに対応するためにFRBは市中から資金を回収し、バラまいたお金を900ドルまで減少させました。こうやってインフレ率を下げているんですね。

2022年は金融市場に流れるドルを回収したので株価は暴落しました。金融市場に流れ込む資金も600ドルから500ドルになったわけです。

2023年も金融市場からのドル流出が継続すると思われていました。そのため2023年も弱気の投資家が多かったんですね。
しかし、2023年に入り、備蓄が活躍を始めます。

2023年も継続してバラまいたお金を回収しています。900から800まで減らしています。
一方で備蓄から金融市場に資金を200供給することで、金融市場に流れ込むお金の総量が増えているんです。

表で流れをまとめました。

・バラまいたお金は回収してインフレ率は下がっている。
・一方で、金融市場に流れたお金は増えている。

これこそが株高の要因です。

結局は金融市場に流れ込んでいるドルが重要ということです。

この動向をみていくことが今後の株式動向を予見する上で非常に重要だと確信しています。
━━━━━━━━━━━
では、直近3ヶ月の流動性を見てみましょう。

オレンジ:S&P500

青:秘密の分析データ

このようにドルの総量が下落するタイミングでは、株式も大きく下落しやすいと分かりますね。

私の相場予測を見ている人であれば、このデータを毎週確認しながら投資ができるので、圧倒的に有利と言えますね。9月も急落前に高値で売却することができましたね!

私の相場予測を見ていた人は、下落相場でありながら資産が増えた人も多かったみたいですね!

相場予測noteを無料お試しできるキャンペーン!

  • 相場当てまくりの相場予測noteを無料で読める!
  • 秘密の爆益銘柄を無料でチェックできる!
  • 紙書籍が郵送されてくる!
  • 総額1万円相当を無料でプレゼント!

超豪華な特別キャンペーンをIG証券様が実現してくれました!

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
全部無料ですごい🐰❗
  • 私の相場予測を無料で読める!
  • 総額1万円相当のプレゼントを無料でゲットできる!
【見ないと損する!】無料で読める!非常に高い的中率の相場予測noteで爆益を掴み取ろう!【悪用厳禁】イナゴで爆益!大好評の相場予測! 先出しで相場予測を公開しているので、誰でも簡単に真似できます! 私は東大を卒業後、大企業に...

IG証券でしか取り扱っていない投資対象が山ほど存在するため、私のように幅広い投資対象へ投資するなら必須の口座ですね!私自身もIG証券を利用しています!

秘密の爆益銘柄も公開中!

ブログの記事は全て無料で読めますが、【相場予測note】に関しては有料記事となっています。

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
無料記事でもすごいなら、有料記事はもっとすごい!
▼相場予測・神託note

予言書とか言われちゃうレベル!?
驚異の的中率!爆益銘柄の公開!
別格すぎる相場予測を公開中!

カテゴリー一覧
カテゴリー内人気記事