読書のススメ

センター現代文でより豊かな人生を送ろう

東大バフェットです。

Twitterを見ていて思うのが、140文字すら正しく読めない人が多いってことですね。

日本語は読めるけど、日本語を読んで理解する能力が欠けている的な。

書いていないことを勝手に妄想レバレッジを掛けて事実誤認したり、嫌いな人のTweetは穿った読み方をして認知の歪みを生み出したりとかですね。

また、読解力が足りていないと変な人に騙されたりするかもしれません。その意味でも読解力は身に着けておくと良いでしょう。

では実際に例題でも作りつつ問題に答える方式で読解力をチェックしてみましょうか。

算数の問題

現代文の文章を0から作るのはマジで面倒くさいので、算数の問題を作りました(適当)

太郎くんは100円のチョコを5個、50円のガムを3個買いました。

さて、買ったものは全部でいくつでしょう?

答えは簡単ですね。

100*5+50*3=650(円)

みたいな数式を作ってしまう人は数学が得意で日本語が読めない人な可能性があります。たった2行すら正しく読めていないわけです。

気をつけて欲しいのですが、

  • 答えはa*b+c*dといった式で表される 
  • aはチョコの価格、bはチョコの個数、cはガムの価格、dはガムの個数

とか書かれていたらなんか合っているような数式に見えてしまうんですよね。

こうやってばーーーーーーーっと数式を並べられると、なんかその人の言っていることが正しいかのように錯覚してしまいがちなので騙されないように気をつけましょうね。ペテン師とかがよく使いそう。数式ばっか並べている人に騙されないように気をつけましょうね。

ちなみに算数の問題の答えは8個です。いくら数式そのものが正しくても、問題文を読み間違えていたり前提が違っていると0点ですね。

カタカナ語で誤魔化す

これはちょっと本題とは逸れて脱線しますが、カタカナ語で誤魔化すのも騙す際によく使われそう。

このソリューションをアプライすることでクライアントのKPIにコミット出来ます!是非弊社のプロダクトをアプライしませんか!?

カタカナ語で誤魔化すのは中身のない就活生がよくやりがちなやつですね。まあこういうのも騙す際によく使われそうですね。

カタカナ語を書き並べると、あたかも凄いことを述べているかのように聞こえるので気をつけないとですね。

ちなみにこのブログではこういったカタカナ語は基本的に存在しないはず…。

文字を読めることと、読解力の違い

本題に戻りましょう。Twitterをやっている人は基本的に文字は読めるはずです。ブログを読んでいる人ももちろん文字は読めるはずです。

問題は、読解力があるかどうかですね。

書いてあることを素直に読んで理解する能力が読解力。

『こいつの言っていることは間違っているに決まっている!』といった先入観を持って読んだりなど、認知が歪んだ状態では文章を正しく読解することは出来ないでしょう。

書いてあることを素直に読んで理解する能力を養うためにおすすめなのはセンター現代文ですね。現代文というか評論文。

間違った読み方をしている人は自覚がないため、間違いに気づけないものです。周りから指摘されても『周りが間違っている!正しいのは自分だ!』となってしまうわけで、残るのはその人の信者のみですね。

センター評論文であればマークシート式であり別解など存在しないように上手く作られているため、『自分の中での正解』が『客観的論理的に見た正解』であるかどうかをチェックすることが可能です。

駿台が出している青本は解説が丁寧なので1番おすすめですね。今はセンター試験ではなく共通テストって名前に変わってしまいましたねそういえば。

まとめ

問1,本文の内容として正しいものを以下から全て選びなさい。

①数式が正しくても、前提条件を間違えているとまるで意味がない。
②Twitterをやっていたりブログを読んでいる人は基本的には文字が読めて読解力がある。
③数式を並べたりカタカナ語を並べると、騙されてしまう人が現れる可能性がある。
④人それぞれ、自分にとって正しい読解方法があるため、東大バフェットの読解力は他人から見たら間違っている。
⑤その人に対する好き嫌いと言った感情があったりすると、強い先入観を持って文章を読んでしまい、認識が歪んでしまうことがある。

 

問2,本文の主張に最も合致しているものを以下から1つ選びなさい。

①読解力は千差万別で主観的なものであるため、読み取り方には多様性が認められるべきだ。
②書いてあることを素直に読んでいると騙されるため、時には批判的な読み方も必要である。
③『読解力』を養うためにおすすめなのはセンター現代文である。
④カタカナ語を並べると、まるで凄いことを述べているかのように聞こえるため注意しなくてはいけない。

まとめの解説

問1,

①正しい。
②誤り。文字が読めることと読解力は別物として定義されている。文字が読めるが読解力がない人が存在するというのが本文の主旨。
③正しい。
④誤り。間違った読み方をしている人はその事実に自分では気づけないため、マークシート式で客観的論理的に答えが1つに決まるセンター現代文が教材として推奨されている。
⑤正しい。

 

問2,
正解:③

①読み方の多様性についての主張は一切本文に書かれていない。
②時には批判的な読み方が必要かどうかは一切本文に書かれていない。
③読解力が欠けている場合におすすめなのはセンター現代文であることは本文中に書かれており、正しい。
④書いてある内容そのものは正しいが、カタカナ語で誤魔化す件については本文から脱線した内容であり、本文の主張に最も合致しているとは言えない。とはいえ数式を並べたりカタカナ語を並べたりする人には気をつけたほうが良いでしょう。

 

1つでも間違っていた人はセンター現代文やった方が良さそう!

ちなみにブログ記事の末尾に毎回まとめとポイントを書いているのは読解力をサポートするためですね。つまり過去記事を読み返せば読解力がズレているかどうかのチェックにも使えますよ!

※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうございます🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しておりますが、本ブログがお役に立てたようであれば下記noteリンクよりサポートを頂ければ幸いです。

東大グレアム
東大グレアム

より質の良い記事の執筆や更新頻度の向上など、今後の有益な発信のために活用させていただきます!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
インデックスでインデックスを上回る!?
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!
レバレッジETFで投機ではなく投資をしよう!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼ポートフォリオ解説!▼

東大バフェットのポートフォリオ!
全体像から解説しています!

ブログ村応援クリックお願いします!
ABOUT ME
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。現在は金融資産3000万円+海外不動産2000万円を運用中。デリバティブを用いたレバレッジ戦略を実践しています。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。