【基礎知識編】

投資方針を変えてはいけないのか?

東大バフェットです。

投資方針を変えると叩かれる的な風潮があるっぽいです。

なんか息苦しい世の中ですね。

そもそも投資方針を変えるのは悪いことなのでしょうか?

リスク許容度に変化が出た場合

例えばですが結婚をした、子供が産まれた、家を買ったなどリスク許容度が変わった際には投資方針をガッツリと変更して良いでしょう。いやむしろ投資方針を変更すべきでしょう。

子供の養育費が掛かるのに個別株全力ぶち込みとかはちょっとやり過ぎですね。

個別株投資が上手く行ったら学費を出せるけど失敗したら学費を出せない…とかヤバいですからね。。。

新たな知識を身に着けた場合

例えば、今まではインデックス投資を中心にしていたけれど、新たに個別株投資だったりレバレッジだったり、少し挑戦してみようと言うのは将来の選択肢・可能性を広げる上で大いに良いことでしょう。

東大バフェット自身も、かつて高配当株投資に手を出してみようと思い、SPYDを300万円分くらい買ってみたことがあります。高配当株思考停止無限ナンピン買いは危険だという結論に至ったのですぐにやめましたが…。

いずれにせよ、新たな知識を付けたりなどの理由で新たな投資法にチャレンジしてみる姿勢そのものは良いものでしょう。

あまり良くない例

資産の大部分を流行りモノに対してブンブン振り回すのは良くないでしょう。

最速イナゴであればまあ結果的には良いでしょうが、遅れ気味のイナゴだと資産をどんどん減らしていくことになりかねない危険な投機になってしまいます。

まとめ

『子供が産まれたから個別株を利確してインデックス投資だけにする』とか、投資方針を変えるべき時は周りからの批判なんか一切気にせずに変えるべきでしょう。

レバレッジを勉強したから少しだけ挑戦してみる。挑戦することで選択肢も広がりますし良いことでしょう。

あくまでも個人的にはインデックス投資を中心にしつつ、サテライト部分で挑戦するのをおすすめしておきます。

あまりコロコロと変えすぎると税金分の複利効果も減ってしまいますし、コア部分はやはりインデックス投資で固めておくのが良いでしょうね(インデックス信者)

※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうございます🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しております。お役に立てたようであれば、以下のまとめ記事もぜひご覧くださいね!

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん

無料記事でもすごいなら、有料記事はもっとすごい…!?

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
インデックスでインデックスを上回る!?
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!
レバレッジETFで投機ではなく投資をしよう!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

ABOUT ME
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。現在は金融資産4000万円+海外不動産に2000万円を投資。デリバティブを用いた高度なレバレッジ戦略を実践しています。投資はギャンブルという誤解を消し去り、米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事