【基礎知識編】

SP500最高値更新が意味するものとは?

東大バフェットです。

先日はS&P500が最高値を更新しましたね。

これが何を意味するのか、ちょっと考えてみましょうか。

最高値更新の本質とは

最高値更新というのはですね、含み損を抱えている人が原理的に存在しないということです。

言われてみれば当然のことでしょう。なぜなら、現在価格が購入価格より低い場合にのみ含み損は発生するのですから。

現在価格が最高値であれば、含み損は原理的に発生しないのです。

初心者向けの投資とは

東大バフェットは初心者の方向けにはWealth NaviやつみたてNISAでの全世界or米国株式インデックス投資を強く推奨しています。

なぜなら、これこそが投資の王道だからです。初心者の方にとってはあらゆる意味でコストパフォーマンスが最大と成りえるでしょう。

東大バフェットは個人的には仮想レバレッジポートフォリオnote後編に書いてあるようなレバレッジ手法を用いていますが、初心者の方にはまずは長期運用まとめnoteにまとめてあるような王道の投資からスタートしていただきたいと考えています。

おすすめできない投資法とは

一方で、初心者の方におすすめできない投資法というのも世の中には存在します。

当然ながらレバレッジもおすすめできません。

そして個別株、特に高配当株を初心者に勧める人もいるようですが、まずはインデックス投資からにしましょうね。

もしも個別株をやりたいなら

但し、個別株に挑戦してみること自体は否定しません。

メインはインデックスに据えつつ、1株とか2株だけアップルを買ってみるとか。

個別株を真剣にやろうとすることで、新たな学びがあるかもしれないですからね!🐰💕

※投資は自己責任で!ゴッドラック!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
別格のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

ブログ村応援クリックお願いします!

ABOUT ME
東大バフェット
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。新卒2年目の8月現在では3500万円を運用。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。