積立NISA・投信考察

【質問への回答】投資信託の積立設定日は何日が適切か?

 

投資信託の積立設定日についてのご質問を頂きました。

月末で定期買い付け日を検討しているのですが、東大バフェットさんの考える最良の日はありますか?

Twitterより

東大バフェット
東大バフェット

私に質問してくださるということはつまり、知識面での回答よりも論理的な回答を期待されていると言えますよね。うん。きっとそうに違いない。

おすすめの投資信託積立日についての観点3点

おすすめの投資信託積立日についての観点をとりあえず3つ思いつきました。

思いつきで質問に答えるのって、質問してくださった方に失礼な気がしなくもないのですが、怠惰なの分かりきっている私に質問してくださっている時点でその辺りの期待レベルは多分擦り合わされているはず…。うん。きっとそうに違いない。

投資信託の積立日を自由に選べるか選べないか、選べるとした場合に考慮すべき点は何か?選べない積立方法を選択したときになにかメリットはあるか?

という観点に基づいておすすめの投資信託積立日を考察します。

投資信託積立日のおすすめ日観点①:株高になりやすい日と株安になりやすい日

最も気になるのはこの観点でしょうね。日付ベースで考えたときに周期性があるかないか。

この点については、月初は株高になりやすいという傾向が出ています。

なぜか?

これは機械的な積立系(年金機構だとか持株会とかそういう系)が月初に行われることが多いためと言われています。

この点を踏まえると、積立設定をするのに有利な日は月末と言えます。

投資信託積立日のおすすめ日観点②:給料日と機会損失の関係性

全世界株式や全米株式といった優良なETFに連動した投資信託の場合、基本的に長期で見れば右肩上がりと言えるわけですね。

これを日々のレベルにまで落とし込んでいくと、平均的に毎日少しずつ投資信託の価格が上昇していくことになります。

タンスに現金を突っ込んでおいてもお金は増えないですが、投資信託に入れておけば毎日少しずつ増えていくわけですね。タンスに現金を放置しておくのは機会損失と言えます。

この観点に基づくと、投資信託を購入するのにおすすめの日は給料が振り込まれた翌日と言えます。

投資信託積立日のおすすめ日観点③:節税やポイントなどのメリット

上記2つの観点は投資信託の積立日を自由に選べる前提ですね。

最後に、「投資信託積立日を自由に選べないが、何らかのメリットがある投資方法」を検討します。

具体的には節税メリットやポイントですね。

つみたてNISAの場合

これは積立日を選択できますので、上記2個の観点を考えれば良いですね。

確定拠出年金・イデコの場合

これって会社によって制度が異なる可能性があるため、あまり詳しくは書けないのですが、①で述べたような周期性の観点よりも節税メリットの方が明らかに上回るので考慮する必要はないですね。

ポイントがもらえる場合

恒例の楽天カードでの投資信託積立ですね。月5万円までクレカで投資信託を購入可能で、1%のポイントがもらえます。

1%利確みたいなことをしながら投資できるのでおすすめですね。但し積立日は月初しか選択できないです。ポイントの再投資もできるので、非常におすすめですね。

ちなみに楽天カードは広告ではありますが、私自身も毎月これで5万円投資信託にぶち込んでいるので堂々とオススメできるものですね。まあ既にみんなやってそうですし成果報酬でたことないんですけどね。

ちなみにクレカで投資信託を購入するメリットとしては、ポイント以外にもめっちゃ大きなメリットがあるのですが、それについてはまた今度書きますね。

まとめ

投資信託の購入のおすすめ日の観点は以下の3つです。

  • 月初の株高、月末の株安という周期性
  • 給料日と機会損失の関係性
  • 節税メリットやポイントのメリット

東大バフェットとしては、まずは節税メリットやポイントのメリットを最大限に活用することをオススメします。

それだけだと投資用の原資に余裕が出る場合は、給料日と機会損失の関係を考えますかね。

給料日が月末の場合は何も考えずに月末投信ぶち込み太郎が正解と言えるでしょう。

給料日が月初の場合はちょっと迷いますね。周期性を考慮するか機会損失を考慮するか。ここは生活防衛資金をどの程度保有しているかにも依りますし一概には言えないですね。

個人的には周期性の影響がどの程度なのかよく分からない&そもそも月初と月末ってどことどこを比較しているのかよく分からなくなってくるため給料日翌日をおすすめします。

※6月の月初と6月の月末の比較なのか、5月の月末と6月の月初の比較なのかよく分からなくなってくる。とりあえず給料日翌日にとっとと入れちゃったほうが良くない?ってなるわけですね。

※投資は自己責任で!ゴッドラック!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ダナハーちゃん
ダナハーちゃん
いつも応援ありがとうございます🐰💕
東大バフェット
東大バフェット

本ブログは無料で記事を公開しておりますが、本ブログがお役に立てたようであれば下記noteリンクよりサポートを頂ければ幸いです。

東大グレアム
東大グレアム

より質の良い記事の執筆や更新頻度の向上など、今後の有益な発信のために活用させていただきます!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
別格のインデックス投資を学べます!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼ポートフォリオ解説!▼

東大バフェットのポートフォリオ!
全体像から解説しています!

ブログ村応援クリックお願いします!

ABOUT ME
東大バフェット
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。新卒2年目の8月現在では3500万円を運用。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

POSTED COMMENT

  1. アバター とーる より:

    東大バフェットさん、いつも良記事ありがとうございます。

    いつも参考にさせて頂いております!
    今回の記事ですか、他のブログでも似たような記事がありましたので、こちらも参考にされてはいかがでしょうか?

    https://secrets2mysuccess.net/2020/01/13/investing_day_in_month_affect_performance/

    今後ともブログ楽しみにしています。

    寒いし、インフルやらコロナウイルスやら流行っていますので、お互い健康に気をつけましょうね!

    • 東大バフェット 東大バフェット より:

      とーる様

      いつもご覧いただきありがとうございます!
      参考先を見てきましたが、面白かったです。1日に機械的な買いが集中すると思っていたのですが、その年の景気動向によって有利不利変わるんですね…!

      これ見る感じだと20日付近は避けるとして、あとはアノマリーを気にしようとするよりもポイントとか給料日とかを気にしたほうが良さそうかも!と思いました。ありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。