雑記事

【KPI】カタカナ語、アルファベット語がきらい

 

配当金をKPI

総資産をKPI

とか東大バフェットは言っていましたが、KPIってなんやねん?って感じですよね。

いや~、東大バフェットはこういうカタカナ語とか、アルファベット3文字とか、そういう言葉大嫌いなんですよ。だって見ても意味分かんないもん。

KPIってのは、key performance indicator の頭文字です。

「重視・注目してる数値」って意味です。

ならそう書けよ

本当にそのとおりです。馬鹿ですよ

完全に職業病ですね。職業は内緒です。

 

KPI=key performance indicator

バカですよ。「重要な数字」って書けよ。

 

小学生の頃、避難訓練で「おかしも」とかあったじゃないですか、

  • おさない
  • かけない
  • しゃべらない
  • もどらない

 

頭文字をとって「おかしも」ですよ。馬鹿ですよこれ。頭がおかしい。

禁止「押・走・喋・戻」

とか書けば一発で意味わかりますからね。↑本質を切り取り分かりやすく説明。

漢字ってすごい。

小学生は漢字が分からない?そんなの知りません。

※投資は自己責任で!ゴッドラック!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
別格のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

ブログ村応援クリックお願いします!

ABOUT ME
東大バフェット
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。新卒2年目の8月現在では3500万円を運用。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。