副業

【投資用原資・不労所得】なぜ新卒なのに総資産が高いのか?【質問への回答】

東大バフェットの投資用原資やら、何を専門で学んだのかやら、東大バフェット個人についての質問をTwitterやらコメント欄やらで頂いております。DMで匿名希望で聞かれたりもしていますね。

20代前半の新卒なのになんで? 

ってのはまあ当然の疑問ではありますよね。

いやこれ、答えるべきなんですかね。

スキあらば自分語りをする系の鬱陶しい人に見えそうじゃないですか

「うわ、こいつマウント取ってきてるわ」みたいな?

そう思われたら嫌じゃないですか。

ゆえに、このブログではプロフィールページへのリンクが存在しないんですよ。

いや、厳密にはリンクがどっかにはあるんですけど、まあ見つからないでしょう。そんなところ普通見ないでしょ、ってところにリンクありますし。気になる方は頑張って探してみるのも楽しいのかもしれません。ズルしちゃダメですよ。

 

いやでも冷静に考えたら、株ブログでの最強マウントって総資産ですし、

戦闘力1億超えの和製バフェット将軍やピッフィーさんから見たら東大バフェットなんて虫ケラ同然ですね。

前置きが長くなりましたが、これらの質問に答えようとすると、どうあがいてもスキあらば自分語りになってしまうため、聞きたくない方はブラウザバック推奨です。目次もちゃんと非表示にするという配慮もしておきました。

いや、やっぱブログ村投票してください。ありがとうございます。ありがとうございます。

ブログ村応援クリックお願いします!

 前置き

前置きが長くなりましたが、ここから前置きが始まります。

スキあらば自分語りをしたいわけではないんだけど、仕方がないから自分語りをするしかないな~、と論理武装を試みる必要があるわけですね。

間違っても、「スキあらば自分語りをしたいんだな」などという誤解を生んでしまってはいけないですからね、うん。

 

もともと東大バフェットのプロフィールやら投資用原資やらに関する質問が結構来てたんですよね。

そんな中、金曜夜にお酒を飲んでから帰った東大バフェットは以下のようなツイートをしてしまいました。

 

お酒を飲んだあとにSNSをやっちゃダメですね(戒め)

しかもこれ、固定ツイートにしてましたし。恥ずかしい。

いや~、お酒入ったときの発言をシラフで見返すと恥ずかしいですね。無理。

ところで東大バフェットを軽く凌駕する猛者がいらっしゃいます。

 

【雑談】個別株って難しいよね?っていうお話–ノアの株式投資Diaryより

お薬を大量摂取した後にブログを書いている看護師さんと比べたら、東大バフェットの酔っぱらいツイートなんてかわいいもんですね。

でもフォロワー数が現時点で75人なのに、投票数が22票もありますし、これは説明責任があると言えなくもないでしょう。(ていうか2択アンケートで片方に100%ってやばくないですかね)

以上のような前置きにより、スキあらば自分語りをしたいわけではないんだけど、仕方がないから自分語りをするしかないというロジックが通ったと言えるでしょう。

いやだって、フォロワー数75人なのに、投票してくれた22人全員が欲しているのに答えないわけにはいかないじゃないですか。仕方ないよね、うん。

ちなみに今回取り上げるのは、再現性のない方法ばかりです。再現性のある方法についてはまた後日取り上げます。(要はこの記事では自分語りしかしませんよ、ってことですね)

以下からは自分語りが始まるので、聞きたくない方はブログ村投票して帰りましょう。

これ以降、「自分語り」というワードは封印しますね。


ブログ村応援クリックお願いします!

返済不要の奨学金

はい、1つ目からなんか変なのが出てきましたね。

給付型奨学金と呼ばれるものですね。返さなくて良い奨学金です。

そう、つまり、みんな大好き不労所得ですね。

配当金みたいなもんですね。

具体的な額は言えないのですが、民間企業の財団から奨学金を毎年100万円以上頂いておりました。しかも卒業後の進路は自由。

平たく言うと、民間企業が東大バフェットに投資をしてくださっていたということですね。出世払いの。

なんじゃそりゃ?ってなるかもしれませんが、例えば米国株ブログ村で話題沸騰中のSBGも給付型奨学金やってますからね。

東大バフェットは孫正義財団かもしれないですし、そうではないかもしれません。

まあ、成績優秀だったので奨学金を頂くことができました。企業名は言えないですがこの場で感謝申し上げます。

・・・東大で成績優秀とか再現性の欠片もないですね。

奨学金を出してくださっていた企業に成績証明書の原本を送っていますし、嘘書いたりはしてないですよ!

冷静に考えて、毎年100万円を軽く超える額の配当金を受け取るのに必要な資産ってかなりでかいですね…。

返済しなきゃいけない奨学金

高校生の頃に国の制度に申し込んだやつですね。

高校生だった当時は、給付型奨学金なんていう制度があることすら知らなかったので、高校バフェットはこれに申し込み、大学入学と同時くらいの時期(たしか)に奨学金をもらいました。

というか、つい半年くらい前に「奨学金返済用口座登録の願い」みたいなのが届いて初めて国から借りていたことを思い出しました。完全に忘れていました。

結構借りてましたね…。今は毎月の給与から返済中です。

最後に一応念の為に申し上げておきますが、「国の奨学金用の予算」と「なんかその他諸々の予算」って別ですので。東大バフェットが国から奨学金を借りたせいで~~とかいうイチャモンは無しで。

授業料免除

そもそも高校生の頃に、返済が必要な奨学金を申し込む必要があった点から状況を察して頂ければと思いますが、成績が優秀なことも合わせて授業料免除が通りました。

国立言えども授業料は年間数十万掛かりますし。でかいですね。

こちらについては日本国民の皆様の税金から出して頂いている形になりますね。

「投資はギャンブルだ」という誤解を日本から消し去り、投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。

と東大バフェットは明記しているように、将来しっかりと日本に貢献することで恩を返したいと考えております。

ゆえに、ぶっちゃけるとセミリタイアしたいわけではないんですよね。それよりも何らかの形で日本に貢献し続けたいと思っています。

なんか適当に始めた事業が上手くいった

東大バフェットは勉強が嫌いなので、勉強するよりもその他のことを自由にやりたいタイプです。

なんか適当に事業をやったら上手く行っちゃって100万円単位の利益が出ました。何やってたかは内緒ですが、公序良俗とか倫理とかに反するようなものではないですよ。

ていうか不動産でも儲けまくっている我が将軍、強すぎでは?

投資を始めたタイミングが神だった

株式投資ブログを始めてしまった東大バフェットですが、実は投資歴は1年ちょっとしかないんですよね実は。今見たら証券口座の開設は2018年の11月初頭でした。

一年前の今頃は、つみたてNISA枠で「ひふみプラス」とか6万円くらい買ってましたからねw

アクティブファンドwwwwww

そう、つい1年前にアクティブファンドを買っていたような人物のブログを読んでいるということですね。皆さんごめんなさい。

ちなみに東大バフェットは経済学部でもないですし、ぶっちゃけ株式投資初心者ですよ。ちなみに専門分野については内緒です。経済学部ではない、ということだけは言いますがそれ以上は言いません。

しかも勉強が嫌いなので株式投資の勉強もしていません。論理力でロジカルに論理を組み立てて論理を並べていかにもそれっぽく好き放題述べているだけですね。物事を単純化してロジカルに理屈こねてるだけです。(故に、知識不足による過ちがブログ内に存在するかと思われます。見つけたらこっそり教えて下さい。)

投資開始時のVOOのチャート

話を戻しますが、2018年11月って、株価がめっちゃ下がったときなんですよね。

以下の図はVOOのチャートです。

ヤフーファイナンスより

 

東大バフェットが投資について軽く勉強をした結果、

インデックスであればナンピン買いをして良い

という結論に至ったため、証券口座開設したての東大バフェットはインデックス連動型投信にぶち込みました。

上図VOOのチャートで言うところの赤丸のところですね。

いやその、チャートの赤丸部分で現金をどーんと指数に入れたの強すぎますよね。

今思えば、スタートの時点でインデックス投資という株式投資の正解を選んでますね。その後ひふみプラスにつみたてNISA枠を使ったり、日本株仕手株投資(ギャンブル)をしたり迷走しましたが。やっぱあほですね。調子乗ってすみません。

その後の流れ

その後、暴落が怖くなり、「配当金をKPIにすべきなんじゃないか?」とか考えて指数全部売って税金払いました笑。やっぱあほですね。

米国株ブログ村にたどり着いてひたすらROM専をし続ける中、指数を全部売って配当金目当てのポートフォリオに変更した感じですね。

3ヶ月くらい経って配当金が振り込まれたのですが、

「なんで税金払った上で再投資してるんだ?」

という疑問が拭えなくなりました。

そのタイミングで和製バフェット将軍のブログに辿り着き、「配当金目当てはおかしいのではないか?と一石を投じていたこと」「筋トレをして自己投資をしていること」「不動産でも成功していること」に惹かれた感じですね。

そこで初めてROM専を解除して、将軍のコメント欄で質問をさせて頂きアドバイスを頂いたのが半年近く前ですね。

そしてつい3週間前にブログを開設し、2週間前に和製バフェット軍の四天王を拝命した次第です。

ていうか今見たら、

東大バフェットさんは20代前半で既にグロースと配当を理解し、
言語化できる和製バフェット軍の最高頭脳の持ち主です。(和製バフェット将軍)

 

これまた優秀な逸材を配下に加えたわけだな。
本人がその立ち位置に満足しているなら、もはや何も申すまい。

(中略)

優秀な舎弟に囲まれ、幸福感もさぞかし絶頂であろう。(エディ王子)

とかコメントで書かれてますね。。。ちょっと恥ずかしくなりました。

まとめ

話が逸れましたが、まとめると、

  • 返さなくて良い奨学金&授業料免除
  • ちょっとやった事業が上手く行った(将軍には到底及ばないですが)
  • インデックスにぶち込んだ時期が良かった

と言ったところですね。

唯一再現性がありそうなものは、インデックスのナンピン買いくらいでしょうか。

今回は再現性の欠片もない内容でした。

ブログ村のINランキング投票数が有意に高かったら、また時間のあるときに再現性のある投資用原資の稼ぎ方でも書いてみようかと思います。

※投資は自己責任で!ゴッドラック!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
別格のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

ブログ村応援クリックお願いします!

ABOUT ME
東大バフェット
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。新卒2年目の8月現在では3500万円を運用。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。