旧ポートフォリオ

平均リターンを確保するポートフォリオ

average

推奨ポートフォリオって結局どれ?の記事の続きです。

平均リターンで良い&投資で遊ばなくて良い場合のポートフォリオを紹介します。

ポートフォリオ構築の上では以下3点が重要となります。

 

  1. リスク許容度
  2. 市場平均超えを狙いたいか
  3. 投資で遊びたいか

リスク許容度については簡単なリスク管理! ~トービンの分離定理~で対処しましょう。

平均リターンで良い&投資で遊ばなくて良い

VOOに100%を割くのが最も楽で最強の投資法です。

最も堅実ですね。つまり、VOO:BND=リスク資産:無リスク資産として保有するわけですね。管理も楽です。

ここで、米国株一極集中投資は正しいのかという問題が浮上します。

この点を疑問に思う方は、世界全体への分散投資をおすすめします。

  • VT・・・世界全体
  • VTI・・・米国全体
  • VEA・・・日欧全体
  • VWO・・・新興国全体

 

これらのETFがオススメです。
面倒くさければVTで良いでしょう。
多少手間をかけて良いなら、VTI+VEA+VWOで保有すると良いです。
米国:日欧:新興国の割合を自由に決められるので。
また、VTは経費率が若干高いんですよね。VTI+VEA+VWOという形で保有したほうが経費率が若干安くなります。

以上を踏まえた上で具体例を挙げると、

VOO:BND=90:10

VT:BND=90:10

VTI:VEA:VWO:BND=50:30:10:10

などでしょうか。

※投資は自己責任で!ゴッドラック!

▼投資の基礎まとめ▼

初心者はまずはコレからスタート!
別格のインデックス投資を学べます!

▼リスク管理まとめ!▼

リスク管理が気になる方へ!
注意すべき点をまとめてあります!

▼レバレッジまとめ!(前編)▼

レバレッジを始めたい方向け!
レバレッジ初心者からでも大丈夫!

▼レバレッジまとめ!(後編)▼

さらに深い理論がここに!
究極のインデックス投資を学べます!

ブログ村応援クリックお願いします!

ABOUT ME
東大バフェット
東大バフェット
東大卒新卒1年目で資産2000万円を達成。新卒2年目の8月現在では3500万円を運用。投資の長期戦略を超ロジカルに解説します。米国株投資の普及により日本を強くしたいと本気で考えております。米国株ブログPVランキング1位を達成。いつも応援ありがとうございます♪
カテゴリー内人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。